懐かしい沖縄の味。安くてボリューミーな浅草・田原町の3Bタコス(スリービータコス)




こんにちは。タコライスライター、略してタコライターのyozacchiです。

このページではタコライス大好きなyozacchiが、独断と偏見で選んだ美味しいタコライスのお店についてご紹介します。

今まで仕事や観光で何度か来たことある浅草。

ですが、まさかタコライスを食べるために来るとは思いませんでした。

某グルメサイトで、吉祥寺のハモニカクイナと板橋のタコスマイルと並んで都内のタコライスのトップ3に名を連ねていた上野の3Bタコス(スリービータコス)

今回はそのタコライスを食べに、浅草は田原町にやってきました。




銀座線「田原町駅」から徒歩5分の「3Bタコス」

JR上野駅から銀座線に乗り換えて2駅の「田原町」

ここから約400mほどいったところに、今回目当ての3Bタコスがあります。

3Bタコスに向かうため、改札を出て地上に上がるといきなり気になるものを発見。

浅草通りで交わる通りの名前が国際通り!

国際通りと聞くと、真っ先に思い浮かぶのは我が地元沖縄のメインストリート。

まさか沖縄と浅草、意外な共通点が。

沖縄にあるものと何か関係があるのか調べてみると、名前の由来は『かつて松竹歌劇団などの公演で連日賑わった『国際劇場』にちなんだもの。』1)浅草国際通りについてよりとのこと。

沖縄とは全く無縁でした(笑)

ですが、これからタコライスを食べに行くという時に「国際通り」を通って行くとは面白い。

3Bタコスは、この国際通りからちょっと路地を入ったところにあるので、浅草の国際通りを歩きます。

浅草で「国際通り」を通り「タコライス」を食べに行く。なんだか面白い。

ちなみにこちらは沖縄の「国際通り」

ちなみに沖縄と同じとまでは行かないですが、途中、面白そうなお店も何軒か見付けました。

今度ゆっくり入ってみたい。

いちごとメロンをモチーフにしたジュエリーや鞄を売っているお店。

いちごをモチーフにしたSuicaパスケース。

食パンとロールパンだけで75年。老舗のパン屋ペリカン

田原町駅から歩くこと約5分。

今回お目当ての3Bタコスに到着です。

店内はカウンター6席にテーブル4卓の25席。

こじゃれたカフェというよりは気軽に入れるカジュアルな雰囲気です。

手書きのメニュー表のなんだか懐かしい感じに、

所々に飾られているユニークな小物で店内にちょっとした遊び心をプラスしていて、なんだか楽しいです。

ザ・王道。これぞまさに沖縄のタコライス。

3Bタコスのタコライスはごはんとタコミートの上にザク切りされたレタスに、細かく切られたトマトがちらされた、ザ・王道。

オーソドックスなスタイルです。

サイドメニューに冬季限定のメキシカントマトスープというのがあったので、今回はそれも注文してみることに。

このタコライスを見た瞬間に湧いてきた言葉は「あ、なんか懐かしい」でした。

上京してから何回かタコライスを食べに行ったことがあるけど、今まで「美味しい」とか「オシャレ」とか思ったことはあっても、「懐かしい」と思ったことはないかも。

キンタコのタコライスとはまた違う、沖縄の食堂で出てくるタコライスのような懐かしさがあります。

一口食べてみると、これまた懐かしいお味。

トマトが少し溶けたどろっとしたサルサソースに、タコミートも汁気が多めだけど、このごちゃ混ぜ感がなんかいい。

なるほど。だから刻みチーズじゃなくてソースなのか。

1つ1つがバラバラじゃなくてチーズもトマトも肉も混ざって1つになる、このごちゃ混ぜチャンプルー精神はまさしく沖縄のタコライス。

もちろん、それだけじゃなくて、ちらされたフレッシュなトマトがいい仕事してるんです。

濃いめの味のところに、サッパリとしたトマトの味がやって来ることで口の中がリセットされます。

粗く切られたレタスがざくざくした食感をプラス。

ボリュームもありながら、これで550円。

沖縄を思わせる安さも嬉しいじゃないですか。

冬季限定のメキシカントマトスープは具沢山でちょっとスパイシーなミネストローネのような感じ。

確かに寒い季節にぴったり。体の中からポカポカしてきました。

懐かしい沖縄のタコライスに、メキシカントマトスープ。

身も心も大満足でした。

他にも人気のタコスロールにトッピングメニューも充実。

今回は頼みませんでしたが、ライスメニュー以外にロールメニューも充実。

特にブリトーと呼ばれる「タコスロール」は正統派のタコスロールから、沖縄のスパムを使ったスパムロールなど種類も豊富です。

どうやらTwitterの評判を見るにタコライスもいいけど、タコスロールの方が人気な印象。

しまった。食べればよかった。。

さらにトッピングメニューも10種類以上あるので、基本の味を楽しんだ後はトッピングをいろいろ試して自分好みの味を見つけるのも楽しさの1つかも?

美味しいタコス・タコライスが食べたくなったら是非3Bタコスへ。

3Bタコス店舗情報

3Bタコス(スリービータコス)

住所:東京都台東区寿3-16-14 原ビル 1F

アクセス:都営大江戸線「蔵前駅」徒歩2分 東京メトロ「田原町」徒歩5分

TEL:050-5869-4862

営業時間:11:00~21:00

定休日:月曜日

席数:25席

References   [ + ]

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト