まるごとグラスにぶっこむだけ。暑い日に飲みたい「ガリガリくんサワー」をつくってみた。

7月ももう半分が過ぎようとしています。

梅雨も明け、本格的な夏がやってきた沖縄。

 

梅雨のジメジメよりも夏の暑さの方が好きですが、こう暑いと何だか冷たい飲みものが欲しくなりますね。

そこで今回はガリガリくんと炭酸水と泡盛を使ったガリガリくんサワーを作ってみました。

作ってみたといっても、ベースとなるお酒を炭酸で割ってガリガリ君を突っ込んだだけ。

今回は泡盛を使ってみました。

これで完成です。

ガリガリ君をかき混ぜ、ある程度溶かしてから飲むと、よりキンキンに冷えてシャーベットみたいで美味しいです。

シャリシャリとした触感も気持ちいい。

美味しかったので、レモン味でも試してみました。

こちらも美味しかったですが、個人的にはソーダ味の方が好みでした。

 

洗練された本格的なカクテルから、いわば安っぽい駄菓子のようなカクテル。

僕は勝手に「駄カクテル」と呼んでますが、たまにはこういうのも楽しいのでおすすめです。

これからの季節にピッタリのおうちカクテル。簡単に作れる大人のクリームソーダ。

2018年7月6日

ただ注意点がひとつ。

それはアイスでキンキンに冷やされ、しかも甘いので酒の強さが気にならないところ。

今回は泡盛を使いましたが、飲みやすいのでグビグビ飲んでいたら急に酔いが回ってきました(笑)

使うお酒を度数が低いものに変えるか、炭酸水の割合を多くするなど飲む際にはくれぐれも気を付けてくださいね。

スポンサーリンク




シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

記事の感想はこちらから。

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト