これからの季節にピッタリのおうちカクテル。簡単に作れる大人のクリームソーダ。




先日、Twitterで話題になった「ほろよい」メロンソーダ味でつくる大人のクリームソーダ。

早速試してみましたが、これはこれで美味しいけど、アルコールは強くないのでお酒感が欲しい人には少し物足りないかも(^^;

いつものお酒やお菓子にカンタンなひと工夫してつくる「駄カクテル」や「駄スイーツ」が楽しい。

2018.07.04

そこで、今回はメロンリキュールを使った大人のクリームソーダをつくってみました。




大人のクリームソーダ

材料

  • サントリー ミドリメロンリキュール
  • ウィルキンソン
  • バニラアイスMOW

メロンリキュールはサントリーの「ミドリメロンリキュール

他のメロンリキュールはこちら

炭酸水とバニラアイスはこの2つを選びましたが、特に指定はないので自分の好みに合わせて選んでみてください。

作り方

「ほろよい」と同じサントリーから発売されてる「ミドリメロンリキュール

アルコール度数は20%と少し強めです。

今回は「大人」のクリームソーダなので、ちょっとお酒感を出したかったので半分ほどグラスに注ぎます。

割る炭酸水はウィルキンソン。

三ツ矢サイダーや別の炭酸水を試してみましたが、メロンリキュールが甘めなので辛めの炭酸水にしました。

これをグラスの3分の1ほど注ぎます。

これでとりあえず「大人」のメロンソーダは出来ました。

ここにバニラアイスをフロートします。

今回使うバニラアイスは森永の「MOW」

ミルキーで濃厚なので、メロンリキュールや炭酸にも負けません。

この前は爽で試してみたのですが、さっぱりしたアイスはメロンの甘さに負けてしまうんですよ。

バニラアイスが炭酸と反応するのか、入れた途端に泡がめちゃくちゃ出るので吹きこぼれないように注意してくださいね。

これで完成です!

さくらんぼとかもトッピングすると、喫茶店で出てくる昔ながらのクリームソーダっぽくなるのでオススメ。

これぞ「大人」のクリームソーダ

クリームソーダ感もありながら、お酒の味もしっかりと感じて美味しいです!

お酒が苦手な人は「ほろよい」の方がクセがなくていいと思いますが、お酒が好きな人ならこっちの方がオススメ。

メロンリキュールの甘さ、香りなどもこちらの方が強いので、こっちの方がより喫茶店などで出てくるクリームソーダに近いかも?

作ってみて思ったポイント

バニラアイスは濃厚な方がいい

旗のライン

個人的な感想ですけど、バニラアイスは入れた瞬間から溶け始めるので、バニラアイスがさっぱりしたものだとお酒の方もアイスの方もどちらも薄くなってしまう気がします。

なので、もし溶けたとしても味が薄まらない濃厚なアイスの方がいい気がします。

 

たくさん氷を入れて、その上にアイスを。

旗のライン

炭酸にバニラアイスを入れると、化学反応がおきるのかしら?

いきなりシュワシュワして、溶けて沈みはじめます。

なので、氷を積み上げてその上にアイスを乗せる形が一番きれいかなと思います。

おわりに

ひんやりシュワシュワした「大人のクリームソーダ」は暑くなるこれからの季節にピッタリ!

ぜひ作ってみてください(^^♪

 

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト