日本酒が1杯100円!ここだけで100種を超える新潟の地酒が楽しめる「ぽんしゅ館」

それは今から約1ヵ月前のこと。

新潟にいった日本酒好きの友達から、とある話を聞きました。

新潟駅には「ぽんしゅ館」なる日本酒が楽しみ放題の夢のような場所があると。

よざっち
そんな場所がこの世にあるのか…!?

もう4月末に沖縄に帰ってしまうので、チャンスは今しかない!

という事で行ってきました!新潟!

実際に行ってみての感想は、

よざっち

日本酒好きには本当に夢のような場所!

でした(^^♪

新潟に行く機会がある方、もしくは日本酒が好きな方は是非一度立ち寄ってみてください!

というわけで今回は新潟駅内のぽんしゅ館の魅力についてご紹介します!




ぽんしゅ館とは?

新潟県の地酒をはじめ、南魚沼産で握ったおにぎりやお弁当、越後の30蔵の醤油、農産物、お米、味噌、麹、お菓子など新潟が誇る特産品やお土産品などを沢山取り揃えているお店です。

「越後魚沼の文化を食で語る」をテーマに唎酒コーナー、おにぎり、お菓子、工芸品などの様々な方面から新潟県の魅力を伝えてくれます。

店舗は新潟駅、越後湯沢駅、長岡駅の3店舗です。

今回お目当てのぽんしゅ館新潟驛店はJR「新潟駅」西口改札を出て目の前のところ。

出る改札を間違えると、駅自体をグルっと回らないといけないので気を付けてください。

出る改札は新潟駅の西口改札です。

1杯100円で楽しめる唎酒コーナー!新潟県の酒造の日本酒約110種を飲み比べ!

ここの魅力は何といっても唎酒コーナー!

ここではなんと新潟越後の地酒93酒蔵、110種類の日本酒を楽しむことができるんです!

まずは最初にカウンターで500円をお支払い。

すると、お猪口とメダル5枚をもらえます。

メダルのこのちゃっちい感じがなんか子供の頃遊んでたメダルみたいで懐かしい…

この2つを受け取ったら、簡単な説明を受けます。

このお猪口をマシンのくぼみに入れ、メダルを入れてボタンを押すと日本酒が出てくるというシステム。

何だかガチャガチャみたいな感じで楽しそう。

さて、説明も終わってメダルとお猪口を手にしたなら、あとはこっちのもん!

日本酒を楽しみつくそうではないか!

見よ!このズラリと並ぶ日本酒の数々!

新潟の全93酒造の中から選ばれた110種の日本酒たちがここに勢揃いしています!(一部、梅酒などあり)

よざっち
うーん。どれから飲もうか迷う…!

この悩む時間も楽しみの一つですよね。

まずはフィーリングで気になるお酒を選んで、お猪口をセットし、

メダルを入れます。

ランプが赤く光ったら、ボタンをポチッ。

出てきた!日本酒ゲットだぜ!

一口でグイっといける量ですが、ここは香りを楽しみつつ一口チビリ。

 

 

美味い!

 

飲んだ瞬間、鼻にスッと抜けるフルーティーな香り、そして甘さもありながら、しっかりした味わい。

何よりビックリしたのが、酒と味がそのまま舌から喉へ通り抜ける。

舌にくどく残らない。

 

今までも美味しい日本酒は飲んできたけど、この味わいはなんだろう?

ああ、もっと俺に語彙があれば!とにかく言えるのは美味いということだけ!

正直、酔いたい人からしたら量は少ないかもしれませんが、ここにあるのは全て上質な日本酒。

繊細な味わいや香りを楽しむには、これくらいがちょうどいい量なのです。

ちなみに全蔵のお酒を制覇した人はここに名前が載ります。

1杯100円で110種類あるから、単純計算でも1万円以上…すごい。

日本酒について知るためのパネルでビギナーでも楽しめる。

ぽんしゅ館には、日本酒についてより詳しく知るための説明パネルもたくさんあります。

美味しい日本酒を飲みながら、日本酒の造詣を深めるのも楽しみ方の一つです。

また、お酒ひとつひとつにも、その分類とデータを明記したラベルが貼られているので、自分が飲んでいるお酒がどういったものかを知ることもできます。

他にも酒にはそれぞれ日本酒ナビゲーターの人のコメントもついているので、それを頼りに自分好みのお酒を探すこともできます。

自分が飲んだのは甘口なのか?辛口なのか?

飲み口は軽いのか?重いのか?

自分が飲んでる酒はどんな料理にあうんだろう?

コメントはこう書いてあるけど、自分はどう感じるだろう?

そんなことを考えながら日本酒を飲むと「ただ美味しい」だけじゃなくて、それぞれの違いがわかってきたり「自分はこういうのが好きかも?」といった好みもわかってきます。

それがたまらなく楽しいんですよね。

自分の中の日本酒の世界がどんどん広がっていくのを感じます。

ちなみに俺は甘口の方がどちらかというと好み。

日本酒のつまみには味噌や塩。

日本酒は美味しいけど、せっかくなら何かつまみも欲しい。

そう思う人にはこちらがオススメ。

ぽんしゅ館では日本酒に合う塩と、越後味噌がなめ放題です。

え?塩と味噌だけ?と思いました?

いやいや、これだけ美味い酒だと塩と味噌でも十分楽しめるんですよ!

日本酒は米から出来ているんだから米に合うものが日本酒に合わないはずはないんです!

塩気を入れると、また今まで飲んでいた日本酒が違った顔を見せはじめます。

辛口の日本酒の中に甘みを感じたり、相性のいい組み合わせを発見したり。

また、ただ酒を飲むだけでは舌もだれてきて、繊細の味わいを感じづらくなってきます。

そこで塩気を入れると、シャキッとするんですよね。

味噌、酒、塩、酒、味噌で無限ループ。

ああ、これだけでずっと飲める…!

味噌や塩だけでは足りないという人は1本100円で売ってるキュウリや、事前に同じぽんしゅ館内にあるおにぎり屋で爆弾おにぎりを食べておくとオススメ。

特に爆弾おにぎりはめちゃくちゃ美味いので是非食べてみてほしい!

ぽんしゅ館に行ったら食べてほしい!思わず笑みがこぼれるほど美味い爆弾おにぎり!

2019年4月4日

(爆弾おにぎりの紹介記事は今日の夜22時頃に公開予定。)

日本酒は冷やだけでなく燗酒にもできます。

温度によって、味わいの違いが表れる日本酒。

お酒によっては冷やでなく燗酒1)温めた日本酒のことの方がより、その良さを引き出せる場合もあります。

そこで試してみてほしいのが燗酒。

ここ、ぽんしゅ館では燗酒も可能です。

好きな酒を選んで、この湯煎機に入れれば簡単に燗酒の出来上がり!

お酒によって、冷やで飲んだ方がいいか?燗で飲んだ方がいいか?など、そのお酒の楽しみ方も書かれています。

ちょっと温度が変わるだけで香りも味も変化する日本酒。是非、自分好みの温度を探りながら飲んでみると楽しいかも!

他にも醤油や味噌など地元の特産品も多数販売しています!

唎酒コーナーだけでなく他にもぽんしゅ館では醤油や味噌、他にも新潟の特産品をたくさん取り扱っています。

中でも醤油はビックリするくらいの種類を取り揃えていて、醤油もテイスティング可能!

唎き醤油はお酒と違って塩分が心配ですが、これまた香りや味わいがそれぞれ違って面白いです。

出汁醤油は醤油にプラス出汁の旨みが加わって、刺身につけて食べたい!

あと、写真にはないですが、醤油で醤油を仕込んだ再仕込み醤油はとにかく濃厚!

塩味が濃いというわけではなく、旨みや深みが普段使っている醤油と段違い!

この違いは実際に口にしてみないとわからないので、機会があれば是非試してみてほしいですね。

焼き立てのお餅をつけて食べたら、めちゃくちゃ美味しそうだなぁ。

職人醤油 すべて100ml醤油の専門店

都内で全国の醤油が揃う職人醤油はオススメです。

いつも使っている醤油を再仕込み醤油に替えたら、どんな風に味が変わるんだろう?と妄想がふくらみます。

お酒だけでなく、醤油も奥が深いです。

そして今回は自分用に酒粕を使ったフィナンシェ、酒まんじゅう、そして春限定のお酒「春ふわり」を購入。

春ふわりは、優しい甘さに香りもよく、それでいてスッキリとした飲み味。まさしく「ふわり」とした優しい感じ。

これは日本酒をあまり飲みなれない人でも楽しめるんじゃないかなぁ。

フィナンシェもしっとりして美味しかったです(^^♪

美味しい日本酒との出会い。日本酒のイメージが変わるぽんしゅ館!

今回ぽんしゅ館の特に唎酒コーナーを中心に紹介しましたが、ここに「日本酒のイメージが変わります!!」とあるように、本当に美味しい日本酒を飲むとイメージが変わります。

僕は日本酒好きだし、今までも別に変なイメージを持ってなかったですが、色々な日本酒を飲むことで日本酒について、より深く知りたいと思うようになりました。

最近では「おちょこ女子」なんていう日本酒好きの若い女性もいるようです。

しかし、身近な人に話を聞くと、まだまだ「おじさんの飲む酒」というイメージを持つ人もいる日本酒。

だが、声を大にしていいたい。それは居酒屋の安い日本酒を飲んでるからだと。

本当に美味しい日本酒を飲んだら、きっと日本酒を好きになるから!

個人的に好きな塩川酒造の「のぱ」

これだけ美味しくて、そして繊細で面白い日本酒が誤解されて変なイメージを持たれているのが非常にもったいない。

好きにならなくてもいいから、是非一度試してみてほしいなぁと思います。

というわけで、新潟に行った際には是非ぽんしゅ館に立ち寄って、新潟のお酒飲んでみてください!きっと日本酒のイメージが変わりますよ!

店舗詳細

ぽんしゅ館 新潟驛店

住所:〒950-0086 新潟県新潟市中央区花園1丁目1−1 ぽんしゅ館 新潟駅店

アクセス:JR新潟駅西口改札から徒歩0分

TEL:025-240-7090

営業時間:9:00~21:00

定休日:年中無休

公式Twitter:ぽんしゅ館新潟驛店

References   [ + ]

1. 温めた日本酒のこと

シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

記事の感想はこちらから。

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト