身を潜めるスリルがたまらない!scrapが放つ新体感型ゲーム『リアル潜入ゲーム』に行ってみた!




久々にドキドキした。

子どもの頃に一度は憧れたシチュエーション。

それが自らがスパイとなって警備の目をかいくぐって敵のアジトに潜入すること。

まさか30を間近にして、憧れていたスパイになれるとは。

小さい頃、トランシーバーもってスパイごっことかやったなぁ。

ヒーロー、魔法使いと並ぶくらい憧れませんでしたか?あれ、僕だけ?

映画さながらのスパイ体験ができると聞いて、遊びに行ったのが後楽園駅から徒歩5分の後楽園ヒミツキチオブスクラップ。

ここで開催されているリアル潜入ゲームに行ってきました!




初心者でも楽しめるリアル脱出ゲームのscrapが生み出した新イベント

リアル脱出ゲームの生みの親であるscrapが新たに生み出した体感型ゲームがリアル潜入ゲーム。

今まではお金を払って外に出ていたのが、今度は中に入るんですね(笑)

リアル脱出ゲームも体感型ゲームとして好きなんですけど、脱出するためには謎を解かないといけないんですよね。

そこで元々持ってる知識の量がものをいいます。

結果、経験者が幅を利かせ、初心者はそれに従わされるという構図が出来上がってしまうので、あんまり好きではなかったんです。

でも今回の潜入ゲームはちがいました。

本当に潜入なので、経験者・初心者の関係なし。

見張りに見つからないように行動しながら、ミッションをクリアしていきます。

遊び方|リアル潜入ゲーム

まさしく、リアル潜入ゲーム。

これはやばい。楽しすぎる。

スポンサーリンク

 


ドキドキが止まらない!スリルがやばい!

警備に見つからないよう、物陰で息を殺して潜み、一瞬のスキを見つけて忍び込む。

体と頭をフルに使って、協力しなければクリアしなければならないミッションの数々。

なんてものを作ってくれたんだ、scrap。

大の大人がこんなに本気でワクワク、ドキドキするイベントがあっただろうか!\(◎o◎)/

これはホントに実際に体験してほしいので細かいことは書きませんが、まだ経験してない人の不安を取り除くために書くことがあるとすれば、

  • ホラーイベントではありません。(おどかされたりすることはないです)
  • 走ったりしません。(体力が必要な部分はありません)
  • 謎はありません。(よく見れば分かる事がほとんどです)

 

ホラーイベントではありません。

ホラーイベントではありません。

大事なことなので2回書きました。

なので、お化け屋敷などが苦手な人でもオススメです。

ただ驚かされることはありませんが、出会いがしらに警備兵と出くわした時はビックリしました(笑)

そんなことはあります。

走ったりしません。

走って逃げたりとかそういう体力的なものを求められることはありません。

むしろ、ゲーム開始前にスタッフさんに止められます。

だけど、多分走っちゃうかもしれません、楽しすぎて(笑)

いい大人が走るなと言われているのに、走ってしまう。これが潜入ゲームが楽しいイベントである何よりの証拠です。

 

謎はありません。

今までのscrapの脱出ゲームの流れから多少謎はあったりするのかなと思いましたが、謎はありません。

ただ、謎はないけど考えることは必要だと思います。でもそれも「どうやったら見つからずに進めるか?」とかそういう類のものです。

まさしく、体験型イベント。だから経験者、初心者関係なく楽しめます。

12月からは新宿でVol.2がスタート!

残念ながらこのリアル潜入ゲームは12月10日までの開催ということで、もう間もなく終わってしまいます。

これは終わる前にぜひ遊んでみていただきたい!

でも、もう12月の予定が決まってしまって遊びに行けないよーという方。

ご安心ください。

なんと大人気のためVol.2の開催が決定しました。

しかも場所は新宿歌舞伎町!12月19日からの開催だそうです。

新しい体感型ゲーム「リアル潜入ゲーム」

ホントに楽しいんで、是非遊びに行ってみてください!

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です