不安で落ち着かない時は闇風呂+ラジオの組み合わせで心をリラックスさせよう。

スポンサーリンク




4月になり新年度が始まりました。

新たな学校、新たな職場、新たな生活。

新生活というのは今までなかった新しい刺激や発見がたくさんあって楽しいものです。

その一方で今まで慣れ親しんだものから離れて新たな環境で活動するというのは多少ストレスもともないます。

bibi2063 / Pixabay

新たな環境に慣れるまで時間がかかるのと季節の変わり目という事で体は結構ナイーブな時期。

慣れない生活で体が疲れたり、心が落ち着かなくなったりする事もあるかもしれません。

そんな時には闇風呂+ラジオの組み合わせがオススメです。

マイブームは星野源のオールナイトニッポン。

Listen to “体や心の疲れを癒すのには闇風呂+ラジオの組み合わせがオススメ!” on Spreaker.

 

スポンサーリンク




闇風呂のリラックス効果

温かいおふろが気持ちいいのは言うまでもないと思いますが、なぜわざわざ暗くする必要があるのか?

それは人間は情報の9割を視覚から得てるからです。

常にスマホやパソコンなどを見ている僕ら現代人は、常に多くの情報が頭の中をぐるぐるしてます。

絶えず新しい情報が入ってきて、それを処理する。そんな状態がずっと続くと、脳が疲れちゃうんですよね。

もうお腹苦しいのに、それでも延々と食べさせられる感じですね。

(沖縄のオバァのカメーカメー攻撃みたい)

なので、暗くすることでひとまずその情報をシャットアウト。

あとは目の疲れはそのまま脳の疲れになって、思考力の低下になります。

だから目を休めることで脳も休める事ができます。

なので、肉体的にも精神的にもリラックスしようということなんです。

ラジオを流して寂しさを和らげる

ただ、精神的に不安な時って暗闇が落ち着くという人と、そうでない人がいると思います。

暗い中、無音でお風呂に浸かってるとだんだん怖くなってくるんですよね。

そこで、その恐怖感を和らげるためにラジオを流すとこれがいい感じに落ち着くんです。

ラジオって寂しさや孤独感を和らげるのにいいんですよね。

動画や文章と違って、不思議な温かみというか人間臭さががあると思います。

それと人の話を聞いてると、自分の思考ってストップするんです。

ファミレスとかで隣の席の会話を盗み聞きしてたら、自分の目の前の事忘れてたって経験ないですか?

どうしても悪い考えが頭の中をぐるぐるしてる時は落語とかお笑いのラジオとかを聞くと、思考がそっちに引っ張られてネガティブ思考にならなくなるのでお勧めです。

まとめ

暗くすることで、入ってくる情報をシャットアウトして目や脳を休ませる。

そして、ラジオを聞くことで自分の思考をストップさせる。

これを実現するのが闇風呂&ラジオというわけです。ホント心身共に癒されるのでオススメ。

よくよく考えてみると、これってお母さんのお腹にいる赤ちゃんと同じような状況だと思うんですよね。

だからリラックスするのかな?

スポンサーリンク






シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト