Googleに学ぶどんな時でも楽しめる心構え。

僕は最近知ったんですが、Googleのオフライン画面にものすごい仕掛けがあったのを皆さん知ってました?

ネットを使いたかったのに、通信がつながらず作業がすることが出来なかったり、時間を持て余したりと本来はあまり喜ばしくないオフライン画面。

しかし、この画面にGoogleならではの遊び心が隠されていました。

Googlechromeのオフライン画面に隠された秘密

きっとみんな一度は見た事があるこの画面。

Googlechromeで通信が切れてオフラインになってしまうと出てくる画面です。

なんと、この画面の時にスペースキーを押すと…

この左上の恐竜が…

走り出してスクロールゲームがスタート!

基本操作はスペースキーでジャンプのみ。サボテンをジャンプで避けながら先に進みます。昔ガラケーで流行ったチャリ走を思い出しました。

どんどん進むとスピードアップや画面の色が変わったり、

新しい敵キャラ(鳥)が飛んできたりします。

障害物にあたるとゲームオーバー。

エンターキーを押すと再チャレンジできます。これが結構面白いんです。

何の気なしに始めたのに気付けばドはまりしてまして、あと少しでハイスコアというところで通信が復活してオンラインになって、

「あーーー!いいとこだったのに!!!」

ってなりました。あれ?オンラインになったのって本来喜ぶべきところだよね?(笑)

どちらでも楽しめる用意を。

嬉しいはずが、今や小憎らしい存在に(笑)

インターネットを使うにあたってオフライン状態というのは本来嬉しくないことのはずなんだけど、このミニゲームがあることで待ち遠しい状況になっちゃうんですよね。わざわざオフラインにして遊びましたもん(笑)

こんなところに遊び心を加えるGoogle。さすがです。

これと同じでエラーページにも個性を出すサイトも。

404ページ

ゲーム会社の404 not foundページ。こちらもゲームが出来ます。

本来なら避けたい、嬉しくない状況を楽しめる仕組みや仕掛けを用意しておく。

これって多分僕らの普段の生活にも使えるんじゃないかなと思います。

たとえばオシャレな傘を持っていれば雨の日が待ち遠しくなるし、電車が遅れてしまっている時も面白い小説を持っていればその時間は読書できる。

そうしたら必要以上にイライラしたり、落ち込んだりすることもなく、どちらに転んでも楽しめます。

お気に入りの折りたたみ傘。

雨が降るとネコの柄が浮かんできてかわいいです。

思い通りにいかなくても楽しい。思い通りにいけばもちろん嬉しい。

そんな風になれたら最強じゃない?

殺せんせー「あなたはいつも仕事をする時・・・用意するプランは1つですか?」

イリーナ「・・・いいえ 本命のプランなんて思った通り行く事の方が少ないわ。不測の事態に備えて・・・予備のプランをより綿密に作っておくのが暗殺の基本よ」

マンガ暗殺教室より

暗殺者ではないですが、失敗も成功もどちらも楽しめるプロになれたらなと思います。

そうしたら人の2倍人生を楽しめる、そんな気がします。

   

スポンサーリンク



シェアしてくれたら喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。 それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。 演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。