ライフログをとるのが楽しくなる!トラベラーズノートのカラークラフトリフィルをカスタマイズして3色リフィルにしてみました。

スポンサーリンク




ライフログが楽しくなるトラベラーズノートのリフィルアレンジ

トラベラーズノートの魅力と言ったらなんといってもリフィルの種類の多さ。

罫線の違いにはじまり、紙質、紙の色など自分の好みに合わせたリフィルを選んで使えるというのが楽しいんですよね。

そこで今回はトラベラーズノートのカラークラフトリフィルをつかって、ライフログをとるのが楽しくなるアレンジ方法をお裾分けさせてください!

トラベラーズノートのカラークラフトリフィルをアレンジ。

トラベラーズノートのリフィルの中では新顔のカラークラフトリフィル。

この中の黒と白のトレーシングペーパーを除いた赤、青、黄の3色のリフィル。

1色ずつ使うのももちろんいいんですが、この3色のリフィルを一旦すべてばらして色を交互に入れ替えて1冊のリフィルにしてみました。

その結果がこちら!

1ページごとに色が変わるカラフルなリフィルになりました!ページをめくるたびに色が変わるのでライフログをとるのが楽しくなります。

書くページの色にあわせて、ペンの色も工夫したりすると後から読むときに楽しいライフログになるかも。

逆にシンプルに書きたい方にはちょっとガチャガチャしてるかもしれません。


本当は黒も混ぜようかと思ったんですが、ちょっと使いにくそうだったので3色だけに。

でも、なかなかいいですよ。コレ。見ているだけでカラフルで楽しい。

ライフログをとるのが楽しくなる3色ノート。

image

かなりイイ感じだったので、今度はパスポートサイズのリフィルもつくってみることに。

こちらはMDノートと普通のクラフト紙も合わせて5色のリフィルを合わせてつくってみました。

見てるだけで楽しくなるノートってのはいいですね!

使いたくなるから、メモを取る機会が増えた気がします。

レギュラーサイズの方はライフログとして使ってます。

img_7160

ほぼ日手帳と違ってトラベラーズノートはホッチキスで綴じられているだけなので、

純正のリフィルをバラしたり、自分で紙を買って製本して自分好みのノートに作るのもありかもしれないなあ。

ぜひ興味がある方はやってみてくださいねー!

   

スポンサーリンク

この記事が気にいったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。