歴史的快挙!水谷・伊藤ペアが日本卓球史上初のオリンピック金メダル!

まさか、こんな日がくるとは…!

なんと卓球混合ダブルスで日本の水谷・伊藤ペアがフルセットの末、中国の許昕・劉詩雯ペアを破り優勝しました!

日本卓球史上、初のオリンピック金メダル獲得!

表彰台で中央の一番高い位置に掲揚される日本国旗。

僕が卓球をやっていた15年前には考えられないことでした。まさか中国を倒して日本が世界のトップに立つなんて。

水谷選手の登場以降、世界の強豪たちと渡り合える選手が増えてきた日本。

今や世界ランキングTOP10入りする選手がいるのも当たり前で、世界大会での優勝経験も度々あります。

しかし、中国は別格。

あと一歩まで追い詰めても、その一歩が恐ろしく遠いのが中国選手です。

二人のスーパープレイを見たら、どれだけの化け物かわかるはず。

だけど準々決勝のドイツ戦での劇的な逆転勝利、準決勝の台湾戦で見せた息のあったコンビネーションに、

よざっち

勢いにノッてる!今回はマジでいけるかもしれない…!

そう思っていたんですが、正直最初2セットを連取された時はやっぱ「中国には勝てないのかな…」と諦めかけました。

この方の言う通り。中国のあまりの強さに期待するのが怖くなっていたのかもしれません。

しかし、今回の水谷選手は何かが違いました。

ドイツ戦で見せた力強さをここでも発揮。自ら攻めに転じて先手をとり、要所要所でコースを突いたボールで伊藤選手にチャンスをつくる。

元々強心臓の伊藤選手だけど、水谷選手の安定したプレーとゲームメイクがあるから、より強気に攻められる。

ラッキーパンチなんかじゃない。間違いなく実力でひとつひとつ上をいっている…!

見事なコンビネーションで中国許昕・劉詩雯ペアを破り、日本卓球悲願の金メダル獲得となりました!

歴史的瞬間すぎて、ツイートする手も震えてました(笑)

日本が中国を破って世界の頂点に立つ。

何度でも言わせてください。

まさか、こんな日がくるとは…!

水谷選手、伊藤選手感動をありがとう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神奈川生まれ、沖縄育ちの31歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。
大学卒業後は何年か役者やってましたが、今はWEB制作会社で働いています。たまにイベントスタッフも。
トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。
 
>>詳しいプロフィール
>>よざっちの欲しいものリスト

コメント

コメントする

目次
閉じる