NAHAマラソンに参加経験のある僕が伝えたい、初めて参加する人に事前に知っておいてほしい楽しみポイント。

毎年12月の第1日曜日に沖縄で行われるNAHAマラソン。

太陽と海とジョガーの祭典として県内外からたくさんの参加者が集まるくらい人気のイベントなのですが、なんと!

そんなNAHAマラソンに今年3年ぶりに出場することになりました!

太陽と海とジョガーの祭典 NAHAマラソン 第34回大会 2018/12/2

過去に4度走ったことがあって、すべて完走しているんですよ( ̄▽ ̄)ニヤニヤ

学生時代に完走した時の写真。若い。。

ただ上京してからは中々参加できなくて、申し込んで参加が決まっても、仕事が入ってキャンセルしたりとかが続きました。

ですが、今年は年末も忙しくなく予定も空いているので、久々に申し込み。

ですが、当選結果発表になり、しばらく経っても当選通知もメールも来てなくて、

よざっち
ああ、これ落ちたなぁ。。

と思っていたら運営から、

運営サイト
お金払ってないけど、大丈夫ですか?

みたいなメールが届いて、当選を知りました。

詳しくサイトを見てみると、ネットから申し込んだ方はマイページより確認くださいとの一文が。

 

初めてネットから申し込んだので、全く見ていなかった。気づけてよかったです(^^;

さて、NAHAマラソンは日本陸連公認のれっきとしたマラソン大会ではありますが、競技の枠に収まらない沿道の応援などの触れ合い、気持ちいい景色、差し入れなどなど「お祭り」と言っても過言ではないくらい楽しい大会なんです。

というわけで、今回は過去に4度の参加経験のある僕がNAHAマラソンの魅力を語ります!




沿道の応援がすごい!

マラソン大会でよく見る沿道の応援。

あの沿道の応援というのは走るランナーにとっては結構な力になるんですが、NAHAマラソンの沿道の応援は数あるマラソン大会の中でも1,2を争う賑やかさだと思います。

まず沿道の応援がほぼ途切れません。

フルマラソン=42.195㎞走る競技というのは、きっと皆さんご存じだと思います。

その最初から最後まで必ず沿道で応援してくれる人がいるんです。

そして、沿道の応援も他の大会と違って、ちょっと特殊。

近くの学校の球児たちが列になって、ハイタッチを求めたり、ライブハウスの前ではおじさんバンドが演奏していたり、沖縄の伝統芸能エイサーを踊って応援してくれる人たちがいたり、とにかく賑やかなんですよ。

もはやお祭りみながら走っているみたい。

特に注目なのが、7㎞地点でのYMCA!

出し物がいろいろある中、大会の名物になっているこの応援。

延々と西城秀樹のヤングマンが流れているエリアがあって、そこを通る時はYMCAをするのが風習になってます(笑)

走っている時はランナーみんなが列になっているのですが、前の方からYMCAの流れがこちらに向かってくるのは見ていて面白いです。

沿道の差し入れがすごい!

沿道と応援と同じく凄いのがその差し入れの数と豊富さ。

食い倒れNAHAマラソン2010| 沖縄B級ポータル – DEEokinawa

このサイトにもあるように、お腹いっぱいになるくらい沿道からの差し入れが出てきます!

沖縄のカメーカメー攻撃の精神はNAHAマラソンでも健在です!

カメーカメー攻撃って?
「カメー」とは沖縄の方言で食べなさい、という意味で、沖縄のおばーがお客さんをもてなす為に、これでもかと食べ物を持ってくることを「カメーカメー攻撃」と言います(笑)

そして、ビックリするのが、これ皆ボランティアなんですよ。

アメやチョコなどの「おやつ系」から、おにぎりなどの「ご飯もの」まで幅広く、みんな思い思いの差し入れを用意してくれてます。

中にはマッサージも。

疲れた時には特にこの差し入れが身に染みて、本当に人の優しさに感じて泣きたくなります。。

そんな数ある差し入れの中でも特に注目なのが、中間地点を越えた25㎞地点にある沖縄そばの差し入れ!

近くの食堂が毎年そばを振舞ってくれます。

ただ、全員分用意されているわけではないので、これが食べたいなら2時間~2時間半で中間地点を通過しないと食べられません。(体験談)

沖縄そばを食べてみたい人は頑張ってください!

ランナーも個性的!

そして、お祭り騒ぎしているのは沿道だけでなくランナーも同じ!

その年に人気だったお笑い芸人やキャラクターの仮装をしていたり、これから結婚するカップルがタキシードとドレスを着て走っていたりと、ランナーたちも個性的な人がたくさんいます!

最近はその人気っぷりから申し込み制限があるNAHAマラソンですが、元々はそういった制限もなく年末のお祭りとして皆に親しまれているので面白い人たちがいっぱいいます。

俺は割とガッツリ練習して臨むタイプですが、友達は一度も練習することなく出場していました。

もちろん、途中でリタイヤしてましたが(笑)

ゴールしたらもらえる琉球ガラスの完走メダル

そして、最後が完走メダル!

完走した記念にメダルがもらえるだけでも十分嬉しいですが、NAHAマラソンのメダルはきれいな琉球ガラスのメダル!

これが結構きれいなんですよ!

前回大会のメダル

今までのメダルはほとんど実家にあるので、手元にあるのはこれだけですが。。

その年その年で色も違うし、柄も違います。

メダル

今までのメダルの一部

日本全国探しても、きっとこんなメダルは無いと思うので良い思い出になりますよ(^^♪

まとめ

ここまでざっと紹介しましたが、他にも晴れていたら海がきれいだし、完走特典で近くのスーパー銭湯が割引あったりするし、色んな魅力が満載のNAHAマラソン!

今回初めて参加する人は当日存分に楽しむために日々の練習を頑張り、

今回は参加しないけど興味が出てきた方は来年是非申し込んでみてください!

申し込み開始の目安は6月なので、その頃にはサイトをチェックしておくといいですよ!

NAHAマラソン公式サイト

スポンサーリンク




シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト