市販の焼きそばを「絶品焼きそば」に変身させる、ひと手間をメモ。




「得する人損する人」で紹介されていた、市販の焼きそばが「絶品焼きそば」に変わる作り方。

試してみたら、確かにめちゃくちゃ美味かったので自分用にまとメモ。

こちらの人のツイートを参考にして作ったので、そのままお借りします(笑)

なんとなく気分はソースよりも塩だったので、マルチャン焼きそば塩を今回使いました。




絶品焼きそばの作り方

見る限り、作り方はいたって簡単ですが、麺をべちゃっとさせないところに美味さのポイントがありそうです。

1.豚肉を焼く

豚肉を炒めます。

ここらへんは特に工夫する事は何もありません(笑)

2.野菜を加えて、粉末ソースで味付け

豚肉の色が変わってきたら、野菜を加えて一緒に炒めます。

短冊切りにしておくと、麺と絡めやすくていいそう。

粉末ソースを半分使って味付けします。

良い感じに炒めたら、一旦皿に移します。

3.麺をレンチンしてサラダ油と粉末ソースを混ぜる

麺をレンジで温めます。これが絶品焼きそばの肝だそう。

500Wで20秒温めました。

温めた麺は器に移して、ほぐします。

そして少しのサラダ油と粉末ソースの残りを加えて混ぜます。

4.麺をフライパンに広げ、少し焦げ目がつくまで放置

麺をフライパンに広げて、少し焦げめを付けます。

そうすると、カリッとしたところとモチッとしたところができて食感に変化が出来て美味しくなります。

5.肉野菜も混ぜて、一気に炒める

麺をある程度炒めたら、皿に移しておいた肉野菜炒めを加えて一気に炒めます。

完成です。ちょっと見た目は悪いけど…(笑)

味の感想

確かに麺がベチャッとせずにモチッとして美味しい!

そこに時々あらわれるカリッとした食感。

レンジで麺を温めるのがいいのかな?

汁気のあるものと長らく炒めないこともこの食感を生むのに一役買っていそう。

あと、作ってみた印象としてはこの作り方は塩よりもソースの方がより生きそう。

ちょっと手間ではありますが、これはオススメ。

これからの俺の焼きそばのスタンダードになりそうです(^^♪

 

余談ですが、焼きそばの麺を使ってナポリタンを作るとスパゲッティとは違った絶品ナポリタンが出来上がります。

ラー油をかけて食べると、ピリ辛で美味しいんですよね。

興味ある方は是非!

侠飯のレシピを再現。焼きそばの麺で絶品侠のナポリタンをつくってみた。

2017.05.23

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト