日本人古来の引き寄せ法「予祝」とは?

ラジオが大好きで自分でもやってみたかったのですが、一緒に喋ってくれる人がいないので1人で始めてみた1人ラジオ。

聞いてもらえると嬉しいなぁ(^^♪

BGM クレジット

OP:【マイクリレー】Prod by 首狩

ED:【Smooth Piano Hip Hop Instrumental Beat38】Prod by taron

 

あの有名人たちもやっていた!?

日本人古来の夢の引き寄せ方「予祝」について話しました。

(2018年6月30日収録)

参考書籍はこちら。




日本人古来の夢の引き寄せ方「予祝」って何?

ひすいこたろう著の「前祝いの法則」によると、予祝というのは、

夢が叶ったことを「予」め、「祝」うことで、実は毎年に春になるとやる花見はこの予祝なんです。

春に満開になる桜を秋の豊作に見立てて、祝って宴をするというのが本来の花見の意味なんだそうです。

この予祝は日本人が夢を引き寄せるために昔からやってきた方法らしく、実践したことで大きく人生が開けていった人もたくさんいるそう。

そのエピソードも交えて、予祝について詳しく書いた記事はこちら。

日本古来の夢の引き寄せ方!緊張をほぐし合格に役立つ予祝のススメ!

2017年1月13日

これは何もスピリチュアルな話ではなく、脳科学的にも理にかなっている方法です。

「自己成就予言」といって、「自分は○○だ」と宣言すると、脳がその宣言に関する情報を集めるんだそう。

脳がその予言を実現しようと、活動しはじめるんですね。

「自己成就予言」については柊りおん著「彼氏にフラれ仕事もクビ。人生詰んだので『成功の経済学』で運命を変えることにした。」という本で知りました。

こちらの本も、めちゃくちゃ役に立つ行動心理学について小説を読みながら学べる良い本です!

パッと見、とても長いタイトルで表紙も可愛らしい女の子のイラストで、「ラノベの類かな?」と思ってしまうかもしれませんが(^^;

「彼氏にフラれ仕事もクビ。人生詰んだので『成功の経済学』で運命を変えることにした。」を読んでの感想と勉強になったポイント。

2018年5月10日

「彼氏にフラれ仕事もクビ。人生詰んだので『成功の経済学』で運命を変えることにした。」を読んでの感想と勉強になったポイント。|てみたーず。

お便り募集中!

ご意見、ご感想はコメント欄からお願いします!

どんな些細なご意見でも聞かせてもらえると嬉しいです!

尚、お送りいただいたお便りは番組内でご紹介させていただきます。

スポンサーリンク




シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

記事の感想はこちらから。

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト