2代目フリースタイルダンジョン、全試合クリティカルでLick-Gが史上2人目の完全制覇。




その光景は異様だった。

初代よりも無理ゲーと言われた2代目モンスターの立ちはだかるフリースタイルダンジョン。

その中でも圧倒的強さを誇るFORK、輪入道、呂布カルマの3人。

逗子のHIPHOP侍はその3人を軽々と蹴散らし、ラスボス般若までもクリティカルで仕留め、あっという間に史上二人目の完全制覇を成し遂げた。

思い返してみれば、この回の収録は何から何まで異例尽くめ。

UZIの逮捕騒動後の初めての収録ということでこの回の収録はZEBBRAの謝罪で幕を開けた。

新司会にサイプレス上野を迎え新体制ではじまったSeason5Rec1。

新たなシーズンと司会者を迎えたフリースタイルダンジョンはやっぱりどこか今までとは違っていて。

収録中にはチャレンジャーの紹介VTRの最中に機材トラブルで2度も映像が止まるというアクシデントも。

今まで収録してきて初めての出来事に、ぎこちないながらもフリートークで場をつなぐMCの2人。

収録の最中、ZEBBRAは「試されてるんだよ」と言っていたが、まさしく見えない何かに試されているかのような状況だった。

そして、その試練はMC陣だけでなくモンスターにも降りかかる。

この回の3人目のチャレンジャーに登場したのがLick-G。

初戦はACE戦。

顔なじみということもあってか、お互いに仲良い雰囲気を見せて始まった1stSTAGE。

フロウ巧者同士のバトルということもあって、均衡するかと思いきや1撃クリティカル。

そして、2戦目のFORK。

前回のRecでpekoに負けたといっても、内容では全然負けていなかったし、これだけの収録を重ねてきて未だ1敗しかしていない。

直に見ていて「ああ、ここで終わるなぁ」と正直思った。

先行をとるLick-G。

1ラウンド目は善戦するもFORKの最後に畳みかけるようなライミングの嵐におされ3vs2でFORKが勝利。

しかし、2ラウンド目でLick-Gが後攻を取ることで一気に流れが変わる。

なんとFORKを一撃クリティカル。

特に最後のライン「誰をも認めさす、二度見さす。俺はシドヴィシャスだバカ」の時の会場の盛りあがりは異常だった。

ここで会場の空気が変わったように感じた。

ここから先は正直バトルの内容をあまり覚えていない。

本当にあっという間。ただ自由にラップしてるLick-Gの姿が印象的だった。

あらためて放送を見てみて、ああそういえばこういう内容だったなと思い出した。

クリティカルか?と思うバトルもあったけど、現場の空気は間違いなくクリティカル。

テレビでは1週間空く上に、字幕があるし空気感っていうのが伝わらない。

現場では放送3週間分とかがものの1時間で過ぎていく。

もう空気が違う。濃さが違う。熱が違う。

冷静に話の内容やスキルが見られるテレビと違って、現場ではその空気感もそれに上乗せされる。

般若がラスボスたる所以は、スキル云々よりもその風格。

チャレンジャーが勝ち進んで積み重ねてきた会場の空気に対して、いきなり出ていって、それに対抗できるのは凄い。

ただ今回ばかりはそんな般若の姿が小さく見えてしまった。

あと、空気もさることながら単純にLick-Gが強すぎ。

Lick-Gが作り出した波にバトルを重ねるごとに大きくなっていき、モンスター達をすべて飲み込んでしまった。

史上2人目の完全制覇。そんな偉業を成し遂げながらも、何事もないように去っていったLick-G。

今までのチャレンジャーとは全く違った、ドラマチックな展開でもなく本当にあっさりと勝利してしまった。

個人的にはフリースタイルダンジョンという番組の根幹が揺らぎかねない衝撃だった。

今までの熱いバトルはなんだったんだと。

そのすべてが茶番に思えるほど自由にラップをしながら、飄々と駆け抜けていったlick-g。

おそらくテレビで見て感じているものよりもあっさりだったよ、ホント。

衝撃の一言。

 

初代より強いと言われた2代目モンスター。

2代目モンスター

しかし、個人的には2代目モンスターはめちゃくちゃ強いけど、じゃんけんで言えばグーしか出せない、そんなイメージがあった。

ただ、めちゃくちゃ強いグー。

今まではチョキにはもちろん、グーやパー相手でもその強さでねじ伏せてきた。

でも、めちゃくちゃ強いパーがきたらそのまま一気に崩れていく。そんな風に感じた今回。

 

その点、初代モンスターは色んな手が出せるバラエティーに富んだメンバーだった。

特に鉄壁R-指定はどんな手でも出せる反則的な強さ。

R-指定だけでもいたらまた変わったんだろうか。

たられば話はあまり意味がないけど、それでも考えてしまう。それほどの衝撃だった。

初代に感じていた般若戦の凄さがここに来て薄れている感がある。

ついに攻略されてしまった2代目フリースタイルダンジョン。

今回の制覇によって、次のRecから何か変更があるのだろうか。それとも特に大きな変更はなく現状維持か。

実はその答えはもう知っているんだけど、まだ放送されていないので、別の機会に。

 

にしても、収録から放送まで約3ヵ月。やっと書けた。。(笑)

とにかくLick-G、100万獲得おめでとうございます!

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です