高カロリーだけどクセになる!雪見だいふくチーズトーストをつくってみた。

2016年の始めくらいにinstagramで話題になった『悪魔のトースト』

僕は全然知らなかったけど、食パンの上に砂糖とチーズをのっけてトーストするだけ。

高カロリーだと分かってても食べてしまう悪魔的な美味さらしいです。

調べてみるとまぁ出てくる!出てくる!

「やばい、やばい」と言いながら、みんなが作って食べてるのを見ると本当に美味しそう。

しかも元々のレシピにいろんなアレンジが!

ということで、ただでさえ太りやすい正月というのに今回はその中で気になったやつを作って食べてみました。

 

雪見だいふくチーズトースト

もう名前ですべてが分かる通り、食パンにチーズと雪見だいふくをのっけてトーストするだけで完成です。

合わせて263円。

今回は4枚切りの食パンをつかってみました。

そのまま食べても美味しい雪見だいふくを食パンの上にのっけます。

その上にとろけるチーズをうえにのっけます。

この状態でトーストしたら完成。

チーズと雪見だいふくがとろけて美味しいそう。

チーズの塩気と雪見だいふくの甘さがよく合う!

アイスもいい感じに溶けていい感じ。

美味い!

美味いけどでも「炭水化物、糖、脂」の3拍子そろったデブまっしぐらなメニュー。

食べすぎには注意(笑

個人的には食パンは6枚切りくらいが味のバランスがベストかな?

 

ただでさえ太りやすい時期だけど、手軽に出来て美味しいのでもしよければ作ってみてくださーい(^^♪

   

スポンサーリンク


シェア・読者登録・コメントいつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。