お母さんでも簡単に動画編集できるスマホアプリFilm Storyはオススメです。

写真を組み合わせてスライドショーをつくったり、

撮ったムービーを編集してオリジナルの動画をつくってみたい。

だけど、やったことないし難しそうと諦めてしまうその前にこのアプリ使ってみませんか?

これなら動画作成がはじめての人でもかんたんにつくれます!

 

というわけで今回はアプリ「Film story」の情報をお裾分け!

 

ここがオススメしたい理由!

このアプリ、ボクが個人的にすごいと思うのは、

動画のBGM用に使える音楽がアプリに初めから入っていること。

 

初めての人にオススメするんだから、もちろん使いやすさ、操作の簡単さ。

これはもちろんなんですけど、

それよりもボクが推したいのは動画のBGM用に使える音楽がアプリに初めから入ってて、しかも無料ってこと。

 

screen_c@2x

 

音楽があるのとないのではやっぱり動画の完成度が違います。

音楽のある方が見ていて楽しい魅力的な動画になります。

音楽の力ってすごい。

でも動画編集のアプリってだいたいは写真や動画の切り貼りにメインで、

音楽までカバーしているアプリってあまりありません。

だから動画にBGMをつけたい場合は自分で音楽を探して持ってこなきゃいけないわけなんですが、

これが結構面倒くさいんです。

 

特にiPhoneだと音楽を入れるのに1度iTunesを通さないといけないからさらに面倒くさい。

 

けど、このアプリにはもともと音楽が50種類も入っていて、

ジャンルも豊富。

 

アプリに入っている音楽の中から好きなものを選んで、BGMに使える。

 

これは初めての人にとってはおすすめなポイントです。

 

初めての人に大事なのは機能の多さよりも使いやすさ。

このアプリ、機能自体はあまり多くないけど、その分シンプルで使いやすいです。

出来上がりもキレイにできるので、

もし初めてならまずはこれから始めてみるのをオススメします!

 

というのも動画編集ってこだわりはじめるとキリがないんですよね。

それに合わせて機能がたくさんあって初めての人がいきなり手を出すと、

混乱したり、やることが多すぎて挫折してしまいます。

 

機能がたくさんあるアプリを使うのは、

まず動画を作る楽しさを知ってからでも遅くはないですよ!

 

実際に使ってます。

妹に部活引退のパーティで流すムービーをつくってと頼まれたんですが、

頼まれたのがなんとパーティ前夜。

 

あまりに時間がなさ過ぎたので、

時間のかかるパソコンでの作業はあきらめてこのアプリでムービー作成。

サクサク動くし、操作もカンタンなので、

大量の写真と格闘しながら、なんとか一晩でムービーをつくりあげました。

 

頑張った甲斐あってか、動画はかなり喜んでもらえました!

よかった!よかった!

機能が少なくても工夫すれば見せ方次第でいい動画になります。

 

暮らしの手帖元編集長で現在クックパッドの社員の松浦弥太郎さんのウェブサイト「くらしのきほん」

この「くらしのきほん」で紹介されている動画はシンプルで洗練されていて参考になります。

 

残念ながら妹ののためにつくった動画は見せられないですけど、(うちの妹以外のみんなの顔もバッチリ映っているので)

このアプリを使ってかんたんに家で飼っているネコのムービーをつくってみました。

iphoneで撮った写真と動画をつないで、BGMを流すだけで、

しっかりとした動画に見えるでしょ?

 

「きょうのアメハレ」

 

動画をつくるのは楽しい!

映画監督にでもなった気分で。

自分のつくった料理の紹介動画や子どもとの想い出をムービーにしてみたり。

 

誰かに見せるにしても、自分だけで楽しむにしても、

写真や動画を組み合わせてオリジナル動画をつくっていくのは楽しいものです。

ぜひあなただけの作品をつくってみてください!

 

楽しいですよ(^^♪

 

追伸。

「Film story」の基本的な使い方

アプリをダウンロードした人はぜひ参考にしてみてください♪

   

スポンサーリンク


シェア・読者登録・コメントいつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。