青春18きっぷで日本縦断をするなら知っておきたい!車窓からの景色がキレイな路線【西日本編】




青春18きっぷの旅の醍醐味の1つは何と言っても車窓からの景色!

新幹線や飛行機とは違うゆったりとした鈍行列車ならではの景色やその移り変わりを楽しめます。

そこで今回は青春18きっぷで日本縦断旅行をする前に知っておきたいオススメスポットをご紹介します!

実際に僕が行ったコースでの紹介となるため、鹿児島スタートになりますがご了承ください。




鹿児島県「車窓一面に広がる桜島」

【鹿児島本線】「鹿児島駅~竜ヶ水駅間で窓から見える桜島」

1つ目は鹿児島から。

鹿児島のターミナル駅「鹿児島中央駅」を出て、すぐ次の「鹿児島駅」から「竜ヶ水駅」の間で見られる桜島。(路線図はこちら

右側の窓いっぱいに見える桜島は、窓枠と合わせて1つの絵みたい!

僕が行った時は曇っていたので、その全貌を見る事は叶わなかったですがそれでもすごかったです!

ちなみに晴れた日に見ると、こんな感じ。

KW3さん(@kw3kw3)がシェアした投稿

参考:竜ヶ水駅|海の見える駅

鹿児島県~宮崎県~熊本県「日本三大車窓の1つが楽しめる観光列車」

2つ目は鹿児島県の「吉松駅」から熊本県の「人吉駅」までの区間。

ここでは特急列車が普通列車として運行するので青春18きっぷで観光列車「しんぺい・いさぶろう」号に乗る事ができます。

観光列車ということもあって、車内でのアナウンス付き、そしてそれぞれの駅で停車して観光する時間を設けてくれます。

その中で日本三大車窓の1つが楽しめたり、建物全体に名刺がびっしり貼られた駅があったり、SLが見られる駅があったり、と面白いスポットが満載です!

【肥薩線】幸せがやってくる「真幸駅」

その名前から真の幸せが入ってくるという「真幸(まさき)駅」にはらすと幸せになると言われる幸せの鐘があります。

ちょっと幸せになりたい人は1回、もっと幸せになりたい人は2回、いっぱい幸せになりたい人は3回鳴らすといいそうです。

たくさん鳴らしました(笑)

【肥薩線】日本三大車窓が楽しめる「矢岳越え」

そんな「真幸駅」を出て、次の「矢岳駅」に向かう途中で見られるのが日本三大車窓の1つ「矢岳越え」

三大車窓と言われてますが、1つは今見られないそうなので実質、日本二大車窓の1つ。

  • 北海道 根室本線新内駅付近(現在廃線)
  • 長野県 篠ノ井線姨捨駅
  • 熊本県 肥薩線矢岳駅付近

参考:【絶景】日本三大車窓【鉄道から】|NAVERまとめ

こちらも残念ながら、悪天候で俺は見られませんでしたが、快晴だと桜島も望める絶景だとか!

見たかった…

これから旅する人は是非僕の分まで景色を楽しんでください…orz

ちなみに「矢岳駅」ではデゴイチと呼ばれるSLも見る事ができます!

【肥薩線】名刺を貼ると出世する「大畑駅」

名刺を貼ると出世すると言われる「大畑駅」では外にも中にもびっしり名刺が貼られた駅舎が!

僕は名刺を持っていなかったので貼れなかったですが、スーツを着たサラリーマンの方が何人か名刺を貼ってましたよ。

名刺を持っている方は是非!

山口県「オーシャンビューが楽しめる区間」

九州を抜け、下関から本州に入ると、しばらく山間部を走る区間に入ります。

しかし、そこを抜けると広島駅まで海沿いを走る区間がある山陽本線。

ここを晴れた日に走ると気持ちいいですよ!

【山陽本線】下松駅〜光駅間で見えるのは周防灘

最初に海が見えるのは「下松駅」から「光駅」の区間。(路線図はこちら。)

それまで山の中を走っていたところから、海沿いに出るのは気持ちいい!

【山陽本線】大畠駅〜南岩国駅間で見えるのは瀬戸内海

そこから一旦中に入って、また大畠駅から海沿いを走ります。

周防大島(屋代島)を間近に見ることができて、この辺りは晴れた日に通るとめちゃくちゃ気持ちいいです。

静岡県「湖に浮かぶ赤い鳥居」

【東海道本線】浜名湖に浮かぶ「弁天島駅」の鳥居。

青春18きっぷで初めて旅した時に何も知らず、

よざっち
まさか、宮島かっ!

と思って降りたのがこの弁天島駅です(笑)

鳥居が浮かんでいるのは海ではなく湖ですが、海水混じりの汽水湖なので時間によって潮が引いてる時があります。

だから、もし湖に浮かぶ鳥居が見られたラッキー!

静岡県「日本一の山、富士山」

【東海道本線】車窓から眺める富士山

東海道線の「浜松駅」から「熱海駅」までの区間は景色が単調で、正直ちょっと退屈な区間。(路線図はこちら

ですが、そんな東海道線の「吉原駅」から「富士川駅」の区間で見る事が出来るのが日本一の山、富士山!

もちろん、富士山が見えるのはこの区間だけというわけではないですが車窓から眺める富士山は味があって、また素敵です。

東海道線内には何か所か富士山が見えるポイントがたくさんあります。

ちなみに僕は今まで3回通過しましたが、内1回は曇り、1回は夜と万全な富士山を見たことあるのは一度だけ。。

天気がいい日には堂々とした富士山の姿が拝む事ができます!

tuka nanaさん(@tukanana)がシェアした投稿

参考:東海道線から富士山を撮る![車窓からの富士]|富士、ひと、とき。

参考:東海道線の車窓から富士山がよく見える3区間を紹介|らい・ぶらり

参考:富士山が見える車窓 東海道本線 28地点|旅鉄Gate

おわりに

今回ご紹介したのは、僕が鹿児島から日本縦断を目指した時に素敵だなと思った絶景ポイント。

ただ寄り道をせず真っすぐ北上したコースなので、もしかしたらまだ見ぬ絶景ポイントがあちこちに眠っているかも?

もしも時間やお金に余裕があるのなら、寄り道しながら旅をするのもアリかもしれませんね(^^♪

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト