ラジオがしたいけど相方が見つからないので、トーク力向上の為1人ラジオの練習をしてみる。

スポンサーリンク




このブログでも何回か書いたけど、ずっと昔からラジオが好きです。

同棲解消から4ヶ月。引っ越し前の最後の1週間のつらい気持ちをボイスブログという形で残してみた。

2017.05.07

スマホやネットが発達してきて、動画配信が身近になりましたが、個人的には音声メディアの方が人間臭さがあって温かみを感じます。

BAMPでニッポン放送のアナウンサーでもあり、没頭力の著者でもある吉田尚記さんが「ラジオは寂しさを消す装置なんじゃないか」と話してますが、まさしくその通りだと思います。

俺もそれで結構救われてきました。

ブログも楽しいけど、音声でも発信してみたい。

そう思って、友達に色々声をかけてみるんですが、一緒に喋ってくれる人って中々いないんですよね。

友達
自分、そんなに上手く喋れないし面白くないんで…

と言われて、断られてしまいます。

そりゃ、みんなそうですよ。そのための練習したいのです。

だけど、嫌がる友達を無理矢理引きずってもしょうがない。じゃあ、1人で始めてみよう。

という事で自分1人でも喋れるように練習してみる事にしてみました。

むっちゃ怖いけどね(笑)1人喋りって何回かチャレンジしてみたけど難しいもの。。

 

色々編集したりしますが、基本的に使うソフトはこちらの記事でも紹介したSpreaker Studioです。

ネットラジオやPodcastを自分で簡単に始められる!おすすめラジオ収録フリーソフト「Spreaker Studio」

2016.11.18

1人喋りの練習として1人ラジオを始めてみました。

 

スポンサーリンク




過去配信リスト一覧

スポンサーリンク






シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト