ライフログを日記とマインドログの2つに分けてみる事にしました。




ちょっと前にTwitterでこんなアンケートを取ってみました。

「ライフログ用の手帳は紙面が広い方がいい or すぐ書けるほうがいい

使う手帳のサイズの問題になってくるんですが、最近悩んでいたので聞いてみると、なんと84人の人がアンケートに協力してくれました!ありがとうございます!

結果、ライフログ用の手帳対決は「紙面が広い方がいい」に軍配。

なぜ、こんなアンケートを取ったかというと、ここにも書いている通り最近手帳の使い方を悩みだしてきたからなんです。




ライフログを溜めてしまう事が増えてきた。

最近、ライフログを書く時間と余裕がなくて、その日のうちに書くことができなくなってきたんです。

ライフログを書きたい。でも、なかなかその時間がない。

書きたい事は溜まっていく一方。

結果、お休みとか時間ある時ににまとめて書いたりするんですが、何日分もあると楽しいはずライフログが作業みたいになってしんどくなりました。

でも、ライフログは続けたい。

何とも不可思議な状態に。

じゃあ、モレスキンのような小さい手帳の方がいいのか?

でも、そうすると今度は写真や旅先のパンフなどを貼るスペースがなくなる。

どうしようかなぁ。そんな考えがグルグルしていたので、アンケートを取ってみたんです。

結果、やっぱり大きい手帳派の方が多かったですが、携帯しやすい小さい手帳派も4割いることにビックリ。

自分にとって最適なものは常に変化する。変化していい。

そして、アンケートを取る中である方から意見をもらいまして、ふっと楽になりました。

それがコチラ。

そっか。

自分は常に変化するんだから、それに伴って相性良い手帳も変化するよなと。

今までの手帳遍歴として、

システム手帳→100均ノート→ほぼ日手帳カズン→MDノート→トラベラーズノート

と来てトラベラーズノートがかなり長かったので、これでどう楽しくライフログを続けるか悩んでたんです。

だけど、そもそも手帳を変えてもいいのかと。

そうか。変えてもいいのか。

これで僕の腹は決まりました。

ということでmidoriのスキマ日記を買っちゃいました。

というわけで、ちょっと前から気になってたmidoriのスキマ日記を買っちゃいました。

うひょー!この見た目!カッコイイ!たまんねー!

サイズはモレスキンくらい。

中の方眼は測量野帳のようなブルーの3mm方眼。

試しに万年筆とジェットストリームの両方で書いてみたけどMD用紙だからか薄いのに裏抜けナシ!すごい!

そして何といっても持っててワクワクする、その見た目!

表紙は高級感あふれるベロア生地、かと思いきやそういうデザインのポリ塩化ビニル。

でも、逆にそのラフな感じがいいです。

にしてもmidoriさんは本当に物語のある文具を作るのが上手いよなぁ。

使ってみた感想としてはアナログなツイッターみたいな感じで良いです(^^♪

スキマ日記の詳しい紹介記事はこちらに書きました。

マインドログと日記を分けて書いてみる事にした。

素敵なスキマ日記ですが、今まで使ってきたトラベラーズノートにももちろん愛着があります。

ということで、今までライフログと一緒くたにしてたものをマインドログと日記に分けて、使ってみる事にしました。

スキマ日記は感情がぐらっと揺れ動いた瞬間にパッと書けるマインドログに。

トラベラーズノートはその日1日の出来事をまとめた日記に。

ちなみにデジタルで置き換えると、こういう住み分けです。

スキマ日記ツイッター

トラベラーズノートレギュラーブログ

本来、手帳を分けるのが嫌だから全部1つにまとめるスタイルだったんです。

でも、スキマ日記の場合は最終的にトラベラーズノートのリフィルと一緒にバインダーにファイリング出来る。

「最終的には1つにまとめられるからOK!」

そう自分に言い訳をして、今回こんな布陣にしてみました(笑)

これが上手く機能するかどうかは分からないけど、とりあえず試してみる事にします!

まとめ

常に変わっていく自分に合わせて、それに伴う周りのものも変えていく。流していく。

迷った時は手段にこだわらずに、本質・目的を見直してみるのも大事なのかもなぁと思った今回。

留まり続けるのもいいけど、いろいろ試してみるのも大事だなぁ。

気づいてないだけで、意外と固執している部分が手帳に限らず他にもあるのかも。

 

もしかしたら、またすぐトラベラーズノートだけに帰ってくるかもしれないけど、それはそれで実験して合わないということを知ったという事で良しとしましょ(笑)

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト