トラベラーズノートのゴム紐を変えるだけで雰囲気が変わります。

トラベラーズノートってゴム紐を変えるだけでもガラッと雰囲気が変わります。

トラベラーズカンパニーが発売しているリペアキットの中には6色のゴム紐があります。

ですが、今回はそれにユザワヤで買ったカラーゴム紐を加えて10色のゴム紐との組み合わせを試してみました。

普段なら全く縁がないお店。

まだ公式のゴム紐が4色だった時に、香港トラムの色味に憧れて緑のゴム紐を探したのがきっかけだったんですが、たくさんの色のゴム紐(1つ100円)があったので着せ替え感覚で楽しんでました。

数あるカスタマイズの中でも一番シンプルなゴム紐の色変え。

色が変わるだけで、雰囲気が変わるのでオススメです。

試しにいくつか撮ってみたんですが、ちょっと写真だと分かりづらいかもしれない!光の加減や明るさで色味が変わるので2種類載せてみました。

何かの参考になれば。

 

スポンサーリンク




オレンジ

黄色

まとめ

他にもブルーエディションのような紺のゴム紐や金色なんてのもありましたが、写真だとその差が分かりづらいので割愛しました。

青や紫、黄色などのハッキリとした色のゴム紐にするとトラベラーズノートがポップに見えてくる不思議。

ただ個人的な好みを言うと明るい色はトラベラーズノートに合わないような気がしますね(^^;

少しくすんだというか暗めの色にしないと、トラベラーズノートの革の色味や質感になじまないような気がします。

となると、やっぱさすが公式というかあの色のゴム紐は考えに考え抜かれた結果の配色なんですね。

ただ雰囲気がゴム紐の色だけでガラッと変わるので、ちょっとマンネリしてきた人にはオススメかも。

スポンサーリンク



ビットコインで『てみたーず』を支援する

この記事は投げ銭制です。

面白かった、役に立ったと思った方は下をクリックしていただけると嬉しいです。

¥
Personal Info

Donation Total: ¥100

この記事が気にいったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの29歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。 それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。 演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。