【沖縄県】東京で感じる沖縄の風!銀座わしたショップ本店で週末沖縄旅行を楽しんできました。

スポンサーリンク

アンテナショップで日本一周ということで始めたアンテナショップ巡りもついに10県目!

記念すべき10県目はわがふるさと沖縄県のアンテナショップ『銀座わしたショップ本店』

全国に13店舗1)2017年12月現在での店舗数ですある『わしたショップ』の本店でもあります!

『わした』というのは沖縄の方言で「わたしたち」という意味。

スポンサーリンク




まるで沖縄旅行をしている気分になれる店内!

店内に入ると出迎えてくれたのは、耳慣れた沖縄民謡とカラフルなデコレーション!

クリスマスシーズンということもあって、店内はクリスマス仕様でした。

流れるBGMさえ沖縄民謡のクリスマスソングです(笑)

外は寒い冬でも、賑やかな店内は南国沖縄そのもの。まるで里帰りした気分になります。

人がたくさんいるのを見ると、ちょっと誇らしくなります。

沖縄県産のもずくの量り売り!欲しい分だけ自分で取るこの光景も沖縄ならでは!

そしてそれぞれのコーナーに沖縄の有名な通りの看板が。那覇市のメインストリート国際通りが銀座にもあるなんて!

こういったちょっとした演出がさらに気分を盛り上げてくれます♪

そば、タコライス、スパムなど沖縄の特産品がたくさん!

沖縄そばやタコライスは全国的に有名ですが、沖縄料理はそれだけじゃありません。

沖縄風炊き込みご飯のじゅーしぃや中身汁、イナムドゥチなど全国的な知名度は低いけど沖縄県民に愛される料理もズラリ!

ちなみに僕は中身汁が大好きです。

そしてお次は僕の大好きなゆし豆腐!

まさか東京で出逢えるとは!

豆乳ににがりを入れて完全に固まる前のおぼろ豆腐で、かつお出汁のきいた汁にほろほろの豆腐は飲んだ後のしめにたまらんですよ!

こちらも大好き!くるま麩!

書いてある通り本当に困ったときはふーちゃんぷるー!

出汁を吸ったふわふわのお麩と炒めた野菜はごはんがすすむんですよ。

実はこの昔ながらのボンカレーって今、沖縄しか売ってないって知ってました?

そして米軍基地の影響でアメリカ文化も根付く沖縄ならではのスパム!

これは切って玉子と一緒に焼くだけでご飯のおともになりますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

あとはあまり知られていないキャンベルスープ。

濃厚な味は飲むとクセになるんですよね!

県産の野菜もあるよ!

ぜひ試してほしい!沖縄ご当地ドリンク!

そして食べ物ももちろん美味しいですが、ドリンクも個性的で美味しいのが沖縄!

ビールもオリオンビール以外の沖縄の酒造がつくった地ビールがあります。

中でもゴーヤを使ったゴーヤーDRYはホップとゴーヤーの2種類の苦みが時間差でやってくるビール!

苦さに深みがあって、爽やかなビールで僕は大好きです。

あとは湿布の匂いがすると有名なルートビア!

飲んだことない人は一度試してみると面白いかも(^^♪

そして極めつけはこの自販機。

すべて沖縄県産のドリンクですが、中でもやばいのは『ミキ』という玄米ドリンク。

ラインナップの上段に鎮座するミキとルートビア。

「飲む極上ライス」のフレーズの通り、トロミのある白濁した液体は白米を原料にした清涼飲料水。

多分こんなの沖縄にしかないよね(笑)勇気がある人はぜひ!ちなみに僕はこれ苦手です。。

泡盛好きにはたまらないお酒コーナー!

沖縄のお酒といえばもちろん泡盛!

ということで普通のお酒コーナーとは別にここでは泡盛だけのコーナーがあります!種類も豊富!

ただの強い酒と思われてる泡盛も、酒造が違えば味もそれぞれ違います。

万人受けする飲みやすいものもあれば玄人好みするクセの強いものまで幅広いんです。

突き放し具合がウケる(笑)

どんな人に合うか、詳しく説明があるのであまり詳しくない人にも優しいです。

個人的にはモンドセレクション受賞経験がある『残波』はクセが少なくて初心者にもおススメできる泡盛です。

泡盛の品ぞろえは豊富。

あとは古酒は味がまろやかで美味しいけど、お値段は少しお高め。違いの分かる人におすすめです。

逆に問いたい。する人いるの?(笑)

イートインでサーターアンダギーと天ぷらをいただきました。

ショッピングだけじゃなくて、ここで食事もできます。

タコライスやそばはいいけど、サーターアンダギーとかは揚げ物だから日にちが経つと美味しいくないんだよなぁ。

有名な安室のサーターアンダギーとかは日が経っても美味しいけど、沖縄県民としては出来れば揚げたてを食べてほしいところ。

ここでは1個130円で食べられます。

沖縄天ぷらもサーターアンダギーも家庭的なおやつなので買うのは沖縄県民としてちょっと抵抗あるけど、揚げたてが東京で食べられるっていうのは魅力的!

今回はさかな天ぷらとサーターアンダギーを1個ずつ買いました。

サーターアンダギーはサクふわっとしててちょっとお上品な味で美味しい!

むしろ沖縄で売ってるやつより美味いんでは?(笑)

沖縄の天ぷらというのは内地のもの違って小麦粉の厚い衣がついたものなのです(笑)

これも美味い!

もちろん他にも沖縄そばもタコライス、ブルーシールアイスやオリオンビールもあるので沖縄気分を味わえます!

幸せ!

地下1階は工芸品コーナー

わしたショップの地下1階は工芸品コーナーがあります。

キレイな琉球ガラスや陶器やちむん2)沖縄の伝統工芸の1つです、三線など沖縄の工芸品もたくさん取り揃えられてます。

特に三線はこれだけの数を取り添えているのは都内でもなかなかないんじゃないでしょうか?気になった三線は試奏も可能です!

参考:銀座わしたショップ B1三線売り場

店舗情報

銀座わしたショップ

住所:東京都中央区銀座1−3−9 マルイト銀座ビル

TEL:03-3535-6991

営業時間:10時~20時

現在地からのアクセスはこちら。

References   [ + ]

1. 2017年12月現在での店舗数です
2. 沖縄の伝統工芸の1つです

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

この記事が気にいったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。