雨の日でも寒い冬でもアイデア次第で楽しめる!インドアでアウトドアなおうちキャンプ。

スポンサーリンク




雨の日でも寒い冬でも楽しめるおうちキャンプ。

実は意外とやっている人多いんですよ。

インスタグラムで「おうちキャンプ」で検索すると楽しそうな写真がたくさん。

キャンプは外でやるもの。そんな常識は忘れておうちの中でキャンプを楽しんじゃいましょう!

特にお子さんがいる方はおうちキャンプをやったら子どもが目を輝かせて喜びますよ(´ρ`)

僕は子どもも奥さんもいない独り者ですが、それでも楽しいおうちキャンプ!

興味がある方は一度お試しあれ!

 

スポンサーリンク




おうちでキャンプ気分

家の中でテントを張るなんてなんだか変な感じ。まるで子供のようにワクワクします。

小さいころに遊んだ秘密基地を思い出すのかな。

今回は開くだけのかんたんワンタッチテントを購入してやってみました。

たったこれだけだけでも結構楽しいです。

テントを張る、それだけでいつもの部屋が別世界に感じます。

部屋の中でテントを張ってみると楽しい。

2016.10.13

さらにはランタンなど他にもキャンプ用品があればグッと雰囲気が増してさらに楽しくなります。

Kanaさん(@kana._.lalala)がシェアした投稿

いつもは寝床に行きたがらない子もこれなら喜んで行っちゃうよね。

本物のテントじゃなくて、家にあるシーツなどを使ってテントをつくるのも楽しそうです。

マットを敷いて本格的なキャンプ気分を味わうのもあり。

少し手間はかかりますが、人工芝マットを敷いて本格的なキャンプ気分を味わうのも楽しそう。

人工芝マットだと裸足で歩いたときの足裏のチクチク感が気持ちいいんです。

さらにレジャーシートを敷いたりすると、本当にピクニックに来たみたい!

日本橋にある「サニサニーピクニック」というカフェでは店内に芝生スペースがあるんですが、そこでは月2~3回カフェ内でキャンプをやっています。

室内でやるキャンプは外のキャンプとはまた違った魅力がありますよね。

夜はカフェスペースがバーになったり、プラネタリウムで星空を見たり楽しそう。

人工芝マットを敷くのはちょっとという方は芝生感のある緑色のラグマットにしてみるのもアリ。

これだと普段使いできるし、テントと合わせると雰囲気が出てキャンプ感がアップします。

ベランダごはんも合わせるとより楽しい!

もしも晴れたらベランダでごはんを食べるのも楽しいです。

同じご飯も外で食べるだけでなんだか開放感があって何でもないご飯も美味しく感じます。

広いベランダだったらウッドデッキっぽくカスタマイズしたりしてオシャレなオープンカフェっぽくするのもいいですね。

【引っ越し前にやりたかったこと②】天気のいい日にベランダごはんをやってみた。

2017.04.24

もっと工夫するとこんなにもオシャレな空間に!

家の中にこんな空間あったら家に帰るのが楽しくなっちゃいますね(笑)

おうちで気軽にアウトドア気分を楽しんじゃいましょう!

洗い物ほぼゼロ!かんたんキャンプ料理!

せっかくベランダごはんをするなら、ごはんもひと工夫したい。

そんな時におすすめなのが、アルミホイルを使ったかんたんレシピ!

芸人でありながらBBQが好きすぎて、上級インストラクターの資格までとってしまったたけだバーベキューさんのレシピ本。

アルミホイルで包んで焼くだけをモットーにしたレシピがなんと100コも紹介されてます!

55♡yzさん(@55yukorin)がシェアした投稿

まだ作ってないけど、ローストビーフとパエリアをつくってみたい。。

 

いつもの部屋も工夫しだいで楽しくなる、おうちキャンプ。

もしよければやってみてください(^^♪

お役立ちアイテム

ここからはおうちキャンプに使ってみた&おすすめなアイテムをピックアップしてみました。
あくまで参考までに。

実際に買ったテント。大人二人(175㎝)が余裕でひろびろ寝られます。
ただその分部屋が狭いと場所をとるかもしれません。。

洗い物がほぼゼロっていうのは独り身にはめっちゃ助かる!
料理好きだけど洗い物ってついつい溜めちゃいがちなんだよなあ。

これは完全にあこがれです(笑)
家に人工芝マットを敷いて本格的なおうちキャンプをやってみたい!

これも上に同じく欲しい商品。
紹介したサニサニーピクニックがカフェキャンプのイベントでプラネタリウムを使って星空観察をやっていて良いなあと思ったので載せてみました。
欲しいけど、高い。。

スポンサーリンク






シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの29歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。 それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 お仕事ください。 演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。