侠飯をまるごと味わう!パスタの代わりに焼きそばの麺!?絶品侠のナポリタンとスープをつくってみた。

どうも、こんばんは。よざっちです。

この記事を書いてる今、こちらの時間は深夜2時15分。草木も眠る丑三つ時です。

そちらは今、何時ごろでしょうか?

もし朝方だとしたら羨ましい。

 

なぜなら、こんな時間にとんでもない飯テロドラマにハマっちゃったからです(笑)

ああ、お腹空いた。

今さらながら『侠飯』というドラマがめちゃめちゃ面白い。

『孤独のグルメ』や『勇者ヨシヒコ』などテレビ東京のドラマ24という深夜ドラマ枠で放送していた『侠飯』

リアルタイムで放送している時は見なかったのだけど、Amazonプライムで発見して何気なく見てみたら思いのほかハマってしまいました。

テレビ東京「侠飯〜おとこめし〜」

出典:公式Twitter

Amazonビデオ『侠飯~おとこめし~テレビ東京オンデマンド』

ストーリーをざっくり説明すると、

就活中の大学生・良太は、突然ヤクザの抗争に巻き込まれてしまった!

柳刃組組長・柳刃竜一(生瀬勝久)に命を救われたことで、なぜか良太は自分の部屋で柳刃をかくまうはめに…。

一刻も早く出て行って欲しい良太を無視して、柳刃は冷蔵庫の残り物を使って勝手に料理を作り始める。

しかし、一見組み合わせられない残り物で作った料理は驚くほど美味かった…。

そうして、ヤクザと大学生の“飯”でつながった、奇妙な共同生活が始まる。

出典:Amazon

といったストーリーなんですが、この『柳刃組長』を演じる生瀬勝久さんがもう死ぬほどカッコイイ。

TRICKのヅラ刑事の印象がありすぎて、どちらかというとコメディ俳優さんのイメージだったんですけど、今回コメディ要素が一切ないハードボイルドなヤクザの組長『柳刃組長』を演じています。

この『柳刃』が食事の時に良太に語る言葉が名言ばかりで、すごい心に染みわたるんですよね。

例えば、自分には向いてないという理由だけで憧れの仕事を諦めてた良太に、

勝手な思い込みで、向き不向きを決めるな。やらずに済ます奴に、満足な人生なんてない。

ドラマ『侠飯』2話

今までの思い込みを覆したチャーハンを出したり、

 

就職説明会で露骨な学歴差別を受けた時も、

たとえスーパーの肉でも工夫次第でA5ランクの肉より旨くなる。ランクなんて関係ない。

ドラマ『侠飯』3話

と特売の肉に工夫を凝らした絶品ステーキを出したり、

と就活で悩む良太や春菜に直接的ではなく、あくまで料理の話としてボソっと温かい言葉を送る柳刃。

そして、そんな思いも込められた美味しい料理の数々。

 

これは惚れる。

 

そして、このドラマのもう一つの魅力が『仁侠×グルメ』というこれまでにない組み合わせ。

このヤクザというのが料理上手で、匿ってもらってるお礼というわけじゃないけど、毎回作る料理がめちゃくちゃ美味そうなんです。もう見てるとお腹空いてくる。

出てくる料理はだいたいが手軽な料理でありながら、美味しくするための工夫が凝らしてあって、作ってみたくなるものばかり。

あまりに美味しそうだったんで、今回はその『侠飯』に出てくる料理を実際に作ってみることにしました!

作るのは第4話の『パスタの代わりに!?絶品侠のナポリタン』に出てくるナポリタンとポタージュスープ。

 

簡単につくれて美味い。絶品侠のナポリタン!

ドラマで組長が言ってた通り、やきそばの麺を使うのでパスタを茹でる時間、鍋もいらずフライパン1つで出来るので簡単だし、洗い物も減るのでいいですよ!

【材料】

  • 焼きそばの麺…2玉
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ピーマン…2個
  • ハム…2〜3枚
  • ウインナー…6本
  • バター…10g
  • ケチャップ…大さじ3
  • トマトジュース…150ml
  • ウスターソース…大さじ3
  • 粉チーズ、黒こしょう…各少々
  • ラー油…お好みで

出典:公式サイト

①ピーマン、玉ねぎ、ウインナーをそれぞれカットします。

②フライパンで炒めます。

③ある程度火が通ったら、トマトジュースとケチャップを入れて少し煮詰めます。

④ソースが煮詰まったら、焼きそばの麺を加えます。

⑤麺をほぐして、ソースとからめます。

⑥完成です!

 

すりおろしじゃがいものスープ

こちらも鍋1つで出来て、しかも行程も少ないのに美味しいスープが出来上がります。

覚えておいて損はないレシピ。

【材料】

  • じゃがいも…中1〜2個(皮をむいてすりおろして約160g)
  • たまねぎ…1/4個(すりおろして約60g)
  • 水…400ml
  • 牛乳…200ml
  • コンソメ…小さじ2
  • 塩…適宜
  • 粉チーズ、白こしょう…少々

出典:公式サイト

①玉ねぎをすりおろします。(鍋に直接で大丈夫)

②じゃがいもも同じようにすりおろします。

③水200㏄を加えて、分離しないようにかき混ぜながら中火で温めます。

④とろみが出てきたらコンソメ小さじ2を加えます。

⑤牛乳を少しずつ加えながら、のばしていきます。

⑥牛乳が全部混ざったら完成です。

 

食べてみた。

まずはナポリタン。

一口食べて思わずフフフ(´艸`*)となってしまいました。

ドラマで言ってた通り、麺がもっちりとしてて、ソースがからんで美味い!

パスタのあの弾力とはまた違った食感が楽しめて、もうパスタの代わりなんてとんでもない!

これからはナポリタンを作る時はやきそば麺が定番になりそう!

 

そして、このやきそばナポリタンにはタバスコじゃなくてラー油が合う!

ピリッとした辛さに、風味も豊かになって、味に一本芯が通る。

さらに1段階上の美味さに!これは美味い!

 

そして、ポタージュスープ。

これがまた優しい味で、このナポリタンに合う!

野菜をすりおろして、牛乳とコンソメを混ぜただけでこんなに美味しくなるんだね。

ポタージュってもっと手間がかかって難しい料理と思っていたから、こんなに簡単に美味しくできるなんてビックリ。

フードプロセッサーをつかわず、おろし金で野菜をすりおろしただけだから、じゃがいもと玉ねぎの食感が若干残るけどそれが逆にgood

これは朝、胃がもたれてる時に飲みたい。

身体を中から優しく目覚めさせてくれそうです。

どちらも簡単に作れて、しかもめちゃめちゃ美味かった!

これはオススメ!

 

まとめ

スープは使う野菜を変えると、また違うスープになりそうだし、

僕はナポリタンは鉄皿で食べるのが好きなんですが、この麺だとさらに香ばしくなりそうだなぁ。

こういうやつ。

簡単に作れて、味は美味しいし、まだまだお好みでアレンジできそう!

にしても、こんなに簡単で美味しいご飯を作れるなら他にも『侠飯』チャレンジしてみようか。

   

スポンサーリンク



シェアしてくれたら喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

zatty

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。 それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。 演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。