ストーリーが分かってても見る価値あり!映画『美女と野獣』を観てきました。

スポンサーリンク




昨日、ディズニー映画『美女と野獣』観てきたんですよ。

いや、ラブロマンスとかは本来苦手だし、

アニメも四季のミュージカルも見てるからストーリーも知ってるし。

しかも、男一人でそんな映画を見に行くのはどうしても気が引けたんだけど。

 

大好きな『Be Our Guest』を聴きたい!

そして見た人が口々に言うエマ・ワトソンの美しさをどうしても拝みたい!

この2つをどうしても劇場で体感したく、意を決して見に行ってきましたよ!男1人で!

正直ね…

 

 

めちゃくちゃ良かった!

 

もうね、恥ずかしながら何回も泣きました。感動しました。

1人で見るの恥ずかしいとか関係ないです。そんなくだらない自意識で見逃さなくてよかった!

 

アニメも舞台も見てて、ストーリーも結末も知ってるお話で何回も泣けて感動できるってすごくない??

ことごとく自分の想像をはるかに超えてきた!

 

まずベル役のエマ・ワトソンの美しさと言ったら!

歌声もキレイ!

ワクワクする歌に踊りのミュージカル!

大好きな『Be Our Guest』は豪華絢爛でThat’s Entertainment!!!って感じでした!

ルミエールをはじめとする家具や食器へと姿を変えられてしまった家来たちも実写だとどうなるんだろう?と思ってたけど可愛い。

もうこれぞ王道!

素晴らしいミュージカル映画でした!

いやー良かった!

もう俺なんかが紹介するまでもなく素敵な映画なんで、今回は好き勝手感想を書かせてもらいますよ!

 

スポンサーリンク




ベルの持つ凛とした美しさが素敵!

今回のエマ・ワトソン演じるベルの『変わり者』に『不思議ちゃん』の要素があまりなかったのが個人的にすごい良かった!

本が大好きで、好奇心旺盛で、空想にふけったりするものの、天真爛漫なキャラクターじゃなく凛としていてクールな女性なんですよね。

不思議ちゃんで自分独自の世界があるから周りから浮いてるというより、

自分らしく生きようとするが故に周りから浮いてしまうというような感じ。

 

前時代的な「女は本など読まず、家事でもしてればいいんだ」みたいなものに対しても、意志をもって自分の生き方を貫いてる感じ。

(もちろん周りの目に対する不安は見せるところもあるけど)

それがエマ・ワトソンにすごく合ってて、カッコイイ女性という感じ。

ただ、それだけじゃなく凛とした美しさの中にも可愛さがあってめちゃめちゃ素敵でした!

 

男なら共感間違いなしの野獣の不器用な愛

今回の映画でベルと同じくらい魅力的だったのがダン・スティーヴンス演じる野獣。

この野獣がまたね、めちゃくちゃいいわけですよ!不器用ながらもベルへの愛に溢れる野獣の姿はもう…(T . T)

今回ガッツリ野獣に感情移入しました(笑)

 

こんな姿の自分を愛してくれるわけない…

 

そんな諦めと絶望の中にいた野獣がベルという希望を得て、ベルを愛して、どんどん人間臭くなっていくのがたまらなく魅力的なんですよ!

寂しさだったり、嬉しさだったり繊細な表情がとても印象的で野獣のシーンで何度も泣きました笑

ちなにこの野獣、完全CGだと思ってたんだけど、このブログによると、実際俳優が演じて後からパソコン処理で加工してるらしいです。

美女と野獣実写化!コワイ素顔はCG?メイク?俳優は誰|俺太一ブログ

つまり特殊メイクでも完全CGでもなく、俳優さんの表情に最新技術を駆使して描かれた野獣ということ。

なるほど!道理で繊細な表情とかが表現できるんですね。

 

結末が分かっていても応援したくなる2人の恋

村で『変わり者』と言われ孤独を抱えるベル。

魔女に姿を変えられ、誰からも愛されない孤独を抱える野獣。

その2人が互いに惹かれ合っていくシーンとかもすごい深いところで惹かれ合っていく感じがあって、とても良い!

普通「どうせ最後は結ばれるんだろ??」ってやさぐれた気持ちになるじゃないですか。

(あれ?俺だけ?)

ただ、今回の『美女と野獣』に関しては最後は結ばれると分かっていても、笑顔で見守りたくなるくらい2人のやりとりが素敵なんですよ!

だんだんと心が近づいてく様がメロディーに乗って、すごく描かれていて見ていて心が洗われる気がしました。

男1人でも観に行って欲しい!

多分、女性はほっといても観に行くと思うので、俺はあえて男性に観に行ってほしい!

最初にも書いたように、

「男1人で美女と野獣なんて…」

なんて思って観に行かないのはもったいないくらい良い映画でしたよ!

普段こういうラブストーリーを敬遠しがちな男性こそ楽しめると思います!

もちろんカップルで見に行っても、多分男と女で見る視点が違うから楽しめるんじゃないかなぁ?

男2人とかは辞めた方がいいと思うけど(笑)

 

観てない人はいざ劇場へ!

そして俺はもう1回観に行きたい!

スポンサーリンク








シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの30歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代はサークルでミュージカルに熱中していました。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 トラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。   >>詳しいプロフィール >>よざっちの欲しいものリスト