元気をもらえて幸せな気分になれるのでオススメ!『夜は短し歩けよ乙女』を観てきました。

スポンサーリンク

この映画を観たあとの帰り道、僕は真っすぐ近くの本屋に向かって原作本を買いました。

別に新刊でもないので、ちょっと我慢すればAmazonではるかに安く買えるんですけど。

でもね、それも待てないくらいにすぐ読みたくて原作本を定価で買ってしまいました。

それぐらい面白かった!

 

その映画というのが、森見登美彦原作、湯浅政明監督『夜は短し歩けよ乙女』

元々原作を知らなくて、予告動画を観て「面白そう!」と思って観にいった、この映画。

たまに予告と本編違うじゃないか!って映画違うじゃないか!っていう映画あるじゃないですか。

この前に観た『ひるね姫』なんかは完全に違った気がするんですけど。

『夜は短し歩けよ乙女』は予告を見て感じた『ワクワク』や「面白そう!」って気持ちにしっかりとこたえてくれた映画でした。

いやー面白かった!

 

スポンサーリンク




カラフルな絵本を見ている感じ。

開始数分で「面白そう!」な匂いがぷんぷんと。

カラフルでポップなアニメーションに、ずんずん進むストーリー。

にぎやかな音楽に個性的なキャラクター。

前情報がなくても十分楽しめて、終始ワクワクニヤニヤが止まりませんでした。

 

独特な世界観の絵と、一昔前の演劇みたいな小難しいことばや、クセのある回りくどい言い回し。

そんな『クセ』と『クセ』が掛け合わさってるのに、とても見やすくて楽しくて、なんだか『クセ』になる面白さ。

文学的でレトロな感じなんだけど、ポップでカラフル。古いけど新しいというか、うまく言い表せない自分の語彙力のなさがもどかしい!

とにかく見て欲しい映画です!

 

声優陣も魅力的。

星野源さん主演ということで、注目されているこの映画だけど、それ以外の声優さんもめちゃくちゃ魅力的。

個人的にはヒロイン『黒髪の乙女』役の花澤香菜さんと『パンツ総番長』のロバートの秋山さんの演技と声がめちゃめちゃよかった!

出典先:公式サイト

『黒髪の乙女』役の花澤香菜さんは清らかで透明感がありながら、自由奔放で好奇心旺盛な乙女の感じがすごく出ていて魅力的。

そして『パンツ総番長』の秋山さんはもう個性のカタマリのようなあのキャラクターを違和感なく見事に演じてました!

てかなんだ!パンツ総番長って!(笑)

出典先:公式サイト

演じたロバート秋山さんも「なんだ、それ!」と語ってます(笑)

他にもワンピースのゾロ役の中井和哉さんとか、進撃の巨人のリヴァイ役の神谷浩史さんなどそんなに詳しくない僕でも知ってるくらいの有名声優たちが、この映画にさらなる彩りを与えてくれます。

 

森見×湯浅コンビの『四畳半神話大系』もオススメ!

実は7年前に放送された今回と同じコンビのアニメ『四畳半神話大系』というのがあるんですけど、こちらもオススメ!


僕は『夜は短し歩けよ乙女』をきっかけに観だしたんですが、今回の映画と共通するキャラ出てきたり、パラレルワールドなストーリーが面白い。

僕と同じく『夜は短し歩けよ乙女』を見たけど、こちらを知らない人は見てみるといいかも!

逆にこちらから見た人は、この世界観にスピード感とキュートさとカラフルさと笑いが加わると思ってもらうといいかも。

 

見ると幸せな気分になれる映画

基本的には何も考えずに楽しめる作品なので、原作ファンの方はもちろん、作品を知らない人にもぜひ見てもらいたい!

恋愛ものと謳いながら、基本的にはただただ愉快なだけの物語です。

毒にも薬にもなりませんが、元気をもらえることだけは請け合いですよ。

出典元:wakatake topics

この方が書いてる通り、

恋愛ものかと思いきや、よくあるベタベタな恋愛ストーリーじゃないし、

原作ファンも多い作品だけど、初見の僕でも楽しめました!

ワクワクして、クスッと笑えて、心洗われて、ちょっと胸がキュンとする、もう楽しくて忙しいオススメ映画です!

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

この記事が気にいったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。