小さな好きや楽しいを1日の中に出来るだけ取り入れていく。

僕は毎朝コーヒーを飲むのが日課なんですが、

淹れるコーヒーをいつも飲む直前にハンドミルで挽きます。

よく買うコーヒー専門店の豆。

ハンドルを回してコーヒー豆を挽いて粉にしていくこの作業が実は地味に好き。

これがしたくてコーヒーを飲んでると言っても過言ではない。

いや、過言か。

そうやって挽いた豆でコーヒーを淹れるんですが、

知ってました?

挽きたての豆をハンドドリップで淹れると、

豆が膨らむんですよ。

まるでスフレみたいにふーーって。

淹れ方や豆の状態が良ければすごい膨らむし、

逆に良くなかったら膨らまないし。

今日はいったい膨らむかどうか?

これも見るのも楽しい。

 

もちろんコーヒーそのものも好きだけど、

この2つもコーヒーを楽しむための大切な要素なわけで。

 

「コーヒーを淹れる」

という日常の中のちょっとした作業。

だけど好きなこと。

 

そんな小さい好きを1日の中に何個か組み込めたら、それだけでなんだか幸せになれそうな気がするんですよね。

  ――つまらない日常を面白がろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です