1分でカンタンに出来る!測量野帳をモレスキン風にカスタマイズしてみた。

ブログを書くとき、人前で話すとき、

僕らは常に外に発する言葉のことばかり考えてるけど、

内に向かう言葉のことはどれだけ意識してるんだろう?

人に言葉を伝える時には、まず先に自分の内にある言葉と向き合うことの方が大事なんだそうです。

ブログを書くにも、まずは自分の意見を育てることから

ってことですね。

この本を読んでから、久々にユビキタスキャプチャーをやりたくなりました。

(ユビキタスキャプチャーって長いんで以下「UC」で笑)

自分の内にある言葉を知るにはUCが一番だからね。

 

そう思うと、悩むのがノート選び。

モレスキンはいいけど高い。

ダイスキンは安いけど、ちょっと気分が上がらない。

トラベラーズノートパスポートは好きだけど、たくさん書くならリフィルの保存に悩む。

となると思いついたのが測量野帳。

測量野帳なら値段と使いやすさのバランス、手帳としての魅力も申し分ない。

ということで今回は測量野帳をモレスキン風にカスタマイズしてみました。

スポンサーリンク

ゴムバンドをつけてみた。

測量野帳にゴムバンド。

要らないっちゃ要らないけど、あると勝手に開いたりしないので助かる。

でも測量野帳はモレスキンにくらべてページ数が少ないので使いきる期間が早いじゃないですか。

ハトメをつかってゴムバンドをつける作業を毎回するのはちょっとめんどくさい。

ということでいろいろ調べてたらこんなのがヒットしたので試してみる事に!

写真を撮ったのにデータが消えてしまったのでAmazonの画像で申し訳ない(^^;

ミドリ クリップバンドA6用 紺 62309006

クリップがついてるゴムバンド。

シンプルだけど、これがなかなか使い勝手がいい!

こういう風にクリップをはめるだけ。

これで完成。

使い終わったらゴムバンドを外すだけ。

簡単で便利!

 

このカスタマイズはこちらのサイトを参考にしました!

『測量野帳』をお手軽カスタマイズでもっと便利に変身させるアイテム/アイスハート

 

拡張ポケットをつけてみた。

以前このブログにも書いたダイスキンにつけた拡張ポケット。

このポケットが測量野帳にもつけてみることに。

情報をためていくノートとちがって、

流動的な情報を管理する時には情報カードをここにいれておくと便利。

情報カードはいろんなものに使えるからいいね。

 

まとめ

いつもジーンズの後ろポケットに入れて手帳を持ち歩くんですが、測量野帳はそれにぴったり!

しばらくはこの使い方でUCをやっていこうかと思います。

やっぱり手帳は値段じゃなくて自分が使っててワクワクするものを使う方がいいね(^^♪

 

   

スポンサーリンク



シェアしてくれたら喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

zatty

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。 それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。 演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。