自主制作ラジオやPodcastを始めてみたい初心者にオススメな収録用マイク

どうも、よざっちです。

こちらの記事を読んでない方はぜひ。

 

自主制作ラジオやPodcastをはじめてみたいボクら初心者にとって、

もう一つ、機材面での課題はマイク

映像も文章もなく音声だけのメディアだと聞き心地が悪いと致命的。

なのでマイクはラジオやる上で大事です。

 

でもマイクと言ってもピンからキリまであるわけで。

PCに接続するマイクをいろいろ調べたり試してみたりしたんですが、音質が良いのをもとめたら値段は8000円~だし、かと言って安すぎると音質が悪かったり録音時にノイズが入ったりしました。

いろいろなマイクを試す中でレビューの評価もよくて、値段もリーズナブルなマイクがありました!それがこちら!

img_8271SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン ECM-PCV80Uです。

お値段は3210円と趣味で使うにはちょっとお高い気もするけど、

下手なマイクをいくつか買うよりも断然リーズナブル!

そして値段の割にとても音質もいいし、いろいろと付属品もついて便利でコスパがいいです(^^♪

ちなみにタイトルに「初心者にオススメ」とエラそうに書きましたが、これは初心者のボクが使ってよかったという事なので悪しからず(^^;

ということで紹介させてね!

スポンサーリンク

オススメポイントは2つ

fullsizerender

箱を開けると出てくるのはこの4点。

  1. マイク
  2. マイクスタンド
  3. USBオーディオボックス
  4. USBケーブル

何でこのマイクのオススメするかというとポイントは2つ。

 

1.マイクスタンドがある

知ってました?マイクスタンドってそれだけで1000円くらいするんですよ。

でもこれには付属で入ってます。

これがめちゃめちゃ助かる!

fullsizerender-1

この2つのパーツを組み合わせれば完成です。

fullsizerender-2

簡単でしょ?(笑)

ここにマイクを差し込めばもう収録用のマイクが完成です。

img_8329

ほら!これだけで、もうラジオ収録っぽくないですか?

img_8327

元々がカラオケにあるのと同じハンドマイクなのでスタンドから外せば歌の録音とかにも使えます。

 

2.オーディオボックスのおかげで接続が便利で使いやすい

そしてこのマイクの付属品の中でとても重要なのがこのUSBオーディオボックス。

これがラジオ収録するにはめちゃくちゃ便利!

img_8326

これ1つあれば、パソコン内で流れてる音楽を聴きながら、自分の声を録音できます。

これが割と重要でSkypeなどのマイクとヘッドホンが一緒になったヘッドセットじゃない限り、

声を録音するのと、流れてる音楽を聴くのは別なのでそれぞれの設定が必要です。

これがとてもめんどくさいんですが、オーディオボックスがあればこれに全部まとめられるので簡単!

img_8314

こちらにマイクとイヤホン(もしくはヘッドホン)のプラグを、

img_8320

こちらには備え付けのUSBケーブルを差し込みます。

img_8296

ここに、

img_8319

こう。

img_8321

これを、

img_8322

こう。

あとはUSBケーブルをパソコンに差し込むと、

img_8300

勝手にパソコン内のマイク設定をやってくれます。

これだけで音声入出力をまとめてくれるので、箱の説明書きにもあるように動画投稿の音声収録やカラオケにピッタリなんです。もちろんラジオにもピッタリ!

img_8325

ラジオ収録っぽくなってきましたね!

 

まとめ

はじめてのマイクとしては高すぎず安すぎずオススメです!

ラジオ収録などの導入としては使いやすさ、音質、申し分ないクオリティだと思います。

そのまま使ってもいいし、使っていく中でもっと高音質のマイクを使ってみたいと思ったら新しいのを買ったらいいと思いますよ(^^♪

ぜひ楽しいラジオライフを!

   

スポンサーリンク


シェア・読者登録・コメントいつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。