彼女と福岡旅行に行くなら門司港で遊覧船ナイトクルーズはオススメです!

彼女の誕生日旅行という事で2泊3日で福岡に行ってきました!

img_8046

いつも福岡に行くときは博多や天神、大宰府などの「福岡エリア」がほとんどなんですけど、今回は彼女の希望で博多駅から電車でおよそ1時間半、北九州にあるスペースワールドへ。

img_7963

せっかく遠くまで来たので、いっそ最北端まで行ってみようと門司港まで足を延ばして門司港でのナイトクルーズに行ってきたんですが、これが想像以上にキレイで良かった!

img_8013

夜の門司港はキレイです。

直前に思い付きでプランに入れたんだけど、彼女に思いのほか喜んでもらえて、しかもリーズナブル。

カップルで福岡旅行に行く事があったら、是非旅行のプランに入れてみてください(^^♪

 

門司港クルーズレポート!

乗り場は駅から徒歩5分

門司港駅から5分くらい歩くと、レトロな建物が立ち並ぶ港に出ます。

img_8020

右奥に見える高い建物が展望台。300円で夜景が楽しめます。

img_8016

遊覧船乗り場はいくつかありますが、門司港レトロクルーズは海峡プラザという建物の前にある桟橋からの出発。同じ場所に受付があるのでそこでチケットを買います。

大人は一人800円です。

img_8015

目印はこの看板。それでも分からなかったらこちら。

img_8014

アメトーークでも紹介されてた、ロバートの秋山さんのお父さんのお店が隣にあります。

かなりド派手なお店だったので、これで間違いなくわかるはず!

img_8013

乗船券売り場のすぐ後ろの桟橋に船が泊まってるので出発の5分前にここから乗船。

 

船内へ。

img_8012

出航時間の5分前になったので遊覧船に乗って出発。

img_8011

船の中はこんな感じ。

写真には写ってないですが、手前と奥にそれぞれテラス席があります。

img_8009

テラス席はこんな感じ。さえぎるものがないので夜景が存分に楽しめます。

ちなみにこの時、乗客はボクらの他にもう1組カップルが。その2人もテラス席でした。

img_8010

好きな帽子を被って船長気分にもなれます。なぜかマリオとルイージの帽子も!もちろんかぶりました(笑)

いよいよクルーズ!

いよいよ出航!約20分くらいのクルーズ。

船長さんの親切丁寧なアナウンスを聞きながら、船は夜の海を走ります。

img_7987 img_8068 img_8067

関門海峡。

img_8066

向こう側はもう山口県。

img_8007

気持ちいい夜風を浴びながらのナイトクルーズはあっという間。

これからは冬になってくるので肌寒くなるとは思いますが、ブランケットの貸し出しもあるのでナイトクルーズを楽しむのなら出来ればテラス席がオススメ。

にしてもこの満足度で800円は安いなあ。

誕生日で連れて行った彼女も満足してくれたようで何より。

img_8070

 

サイトはこちら。

今回行った門司港レトロナイトクルーズを行ってる関門汽船のサイトはこちら。

こちらから詳細が確認できます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-20-38-56

http://www.kanmon-kisen.co.jp/route/mojikou.html

こちらで行ってるクルーズは、

  • 夜景観賞定期クルーズ
  • 関門海峡遊覧クルーズ
  • 門司港レトロクルーズ

の3種類。

夜景観賞定期、関門海峡クルーズは毎週土曜日で出航時間も決まってますが、門司港レトロクルーズ(特にナイトクルーズ)は不定期航路なので事前に電話で確認することをオススメ!

ご予約・お問い合わせ先
直通/093-331-0222(9:00~18:00) 090-9061-8563(18:00~)

 

門司港のオススメ観光スポット

今回ボクらはナイトクルーズだけだったんですが、門司港はレトロな雰囲気ただようオシャレな建物がたくさんあってオススメ。

という事で門司港のオススメ観光スポットをまとめた記事をいくつかご紹介。

福岡旅行の参考にしてみてください!

名物の焼きカレーに地ビール、今回食べれなかったから次は食べてみたいなぁ。。

 

 

    ――つまらない日常を面白がろう。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です