まるでトークショーのようなプラネタリウム。宇宙劇場でお月見を楽しんできました。

今日9月15日は中秋の名月。

ですが、あいにくの曇り空で埼玉では残念ながら月は見られませんでした。

という事で、この前紹介したプラネタリウムでお月見をすることに。

 

宇宙劇場でプラネタリウムを観る

 

大宮駅西口から徒歩5分もかからない位置にある宇宙劇場。

入口にはスペースシャトルや天体などについて学べる展示がいくつもあって、それを眺めるだけでも結構楽しいです。

image image

 

image

中に入ると巨大なプラネタリウムのマシンがお出迎え。

image

なんでも30年以上も前のマシンで今では替えの部品もないほどの年代物だということ。

今も現役で活躍しているのがすごい。

スタッフの生解説付きのプラネタリウムは楽しい!

プラネタリウムってキレイな星空にクラシックなんかが流れてなんだか眠たくなるイメージじゃないですか。

そのリラックスした雰囲気も込みでプラネタリウムは好きなんですけど。

今回は中秋の名月スペシャルということで、スタッフさんの生解説付きでプラネタリウムが楽しめました。

image

座席の一番後ろのブースでプラネタリウムを操作しながら、BGMを流したり、それに合わせて解説してます。

生解説付きのプラネタリウムは眠くなることなく、面白くてタメになってただ楽しい60分!

スタッフが解説してくれるプラネタリウムは関東でもいくつかあるけど、60分フルで生解説をするのは珍しいんだとか。

静かな雰囲気は保ちながら、たくさん笑えて、要所要所にはさまる月のエピソードに感心して。

まるでトークショーのような感覚であっという間でした。こんな感覚は初めて。

 

まるでDJ!

上演終了後、ブースを見せてもらいました。

image

ボタンがたくさん!

ここでプラネタリウムを操作したり、BGMを流したり、解説したりとやっていることはDJ!

image

プラネタリウムの解説がこんなにクリエイティブなものだと思わなかった!

あまりに面白かったので上映終了後に今回のスタッフの大谷さんにお話を聞きました。

企画・構成など自分で考えてやっていて、スタッフによって内容も変わるそう!これは楽しそう!

ただ個人的には他のスタッフさんの解説も気になるけど、もう一度大谷さんの解説が聞きたい!

イベントもいろいろやってます。

http://www.ucyugekijo.jp/

上映中の様子も再現してくれました。

image

ちょっと加工させていただきました。

上映を見た人しかわかりませんが、これものすごい面白いことしてるシーンなんです(笑)

全自動でやるんじゃなくて、こういった生のパフォーマンスがあの面白さを作り出しているのかな?

 

プラネタリウムに行ってみよう!

 

rajta / Pixabay

rajta / Pixabay

外で見る星空もいいけど、ふかふかのソファに座ってまるでトークショーのような面白い解説を聞きながら星を観るのもたまにはいいですよ。

都内のプラネタリウムはだいたい1000円しないので、とてもお安く楽しめます。

ちなみに今回行った宇宙劇場はまもなくリニューアルでこの古いマシンはなくなってしまい、春先でまでお休みしてしまうそうです。

ぜひお休みする前に一度大谷さんの解説を聞きながら、プラネタリウムを楽しんでほしいですね(^^♪

 

宇宙劇場

住所: 埼玉県さいたま市大宮区錦町682−2
電話: 048-647-0011
    ――つまらない日常を面白がろう。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です