将来の事が不安になったら思い出したい、心を楽にする10ヶ条。

昔のメモを見ていたら、こんなのが出てきました。

将来が不安になったら、この10カ条を思い出すといいかもしれないな。

今日はシビル・F・パートリッジの「今日だけは10か条」をお裾分けさせてください。

1.今日だけは、幸福でいよう。

2.今日だけは、自分の家族も仕事も運も、あるがままに受け入れて、自分をそれに合わせよう。

3.今日だけは、身体に気を付けよう。運動をし、身体を大切にし、栄養をとろう。

4.今日だけは、自分の精神を鍛えよう。

5.今日だけは、誰かに親切をほどこし、気づかれないようにしよう。

6.今日だけは、愛想よくしよう。

7.今日だけは、今日1日だけを生き抜くことにして、人生のあらゆる問題に同時に取り組む事をやめよう。

8.今日だけは、1日の計画を立てよう。

9.今日だけは、たった一人で静かにくつろぐ時間を30分だけ生み出そう。

10.今日だけは、恐れないようにしよう。特に幸福になることを恐れたり、美しいものを楽しむことを恐れたり、愛することを恐れたり、私の愛する人が私を愛していると信じることを恐れないようにしよう。(シビル・F・パートリッジ)

 大人になると先々のことを考えて行動しなきゃいけない事が多いけど、

たまに「今日だけ」のことを考える日があってもいいんじゃないですかね。

あの所ジョージさんも「もうちょっとばかになって、今日のことしか考えられないと、幸せになりやすいのにね」って言ってます。

ボクと同じように先の事ばかり考えすぎてる人のお役に立てればうれしいです(^^♪

   

スポンサーリンク


シェア・読者登録・コメントいつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。