wordpress有料テーマ「アルバトロス」が泣きそうになるくらい美しい。

スポンサーリンク




ご覧になっている方はお分かりになるかと思いますが、このたび当ブログはテーマを「アルバトロス」にしました。

7980円とお高めではあるけれど、どうしても欲しかったこのテーマ。

感想から先に言うと、

買ってよかった!

タイトルはあくまでボクの主観だけど、ホントに心の底からそう言えます!
詳しい機能はこれから使ってみないとわかりませんが、このシンプルで心惹かれるデザイン。これだけですでに買ってよかったと思います。

このテーマをつくってくれたJUNICHIさんOPENCAGEさん、ありがとう!

 

100記事達成を機に「アルバトロス」を導入することに。

ボクのあこがれる「パワートラベラー」の阪口裕樹さんをはじめとして、パワートラベラー養成講座の卒業生で自身も「マカロントラベラー」として活動中の星野さん、フリープランナーの山本裕子さん他、多数の有名ブロガーさんたちが使っている今一番人気のあるテーマ「アルバトロス」

そのデザインのきれいさからずっと気になってたんですが、

7980円という金額と今まで使っていた「stinger6」でも割と満足していたから、手を出しませんでした。

でもこの前100記事を達成したのを機に心機一転テーマを変えてみようかと思って今回「アルバトロス」を買ってみることに。

 

購入ボタンを押すのに手が震えた(笑)

といっても、別に収益を上げているわけでもなく、

そもそもそんな事を考えずに好き勝手書いてるこのブログに7980円の投資は正直言って必要なのかどうか。

他の人にとってはどうなのかわかりませんが、ボクにとっては7980円は結構な大金です。

しかもデジタルデータの販売なので返品などはできません。

もし買ってみてそれで使い慣れた「stinger6」の方がよかったらどうしよう?

いろいろ悶々としながら、でも見れば見るほど惚れ惚れするデザイン。

 

購入画面と1時間にらめっこした結果、

使ってみたい。

購入を決めました。

 

購入ボタンを押すときは手が震えましたね。

(そこまで迷うなら買わなきゃいいのにね笑)

 

新しくなった自分のブログを見て心が震えた。

ダウンロードしたzipファイルをアップして、いよいよ自分のブログに「アルバトロス」のテーマが!

ドキドキしながら、サイトを表示しました。

 

 

「…きれいだっ…」

 

 

駅前のスタバで思わずに泣きそうになりました。(いや、マジで笑)

パソコンを前におもわずこうなりました。

パソコンを前におもわずこうなりました。

ボクが趣味で書いてる雑記ブログがこんなにもキレイでオシャレに。

今までカスタマイズいろいろしてデザインを変えてたけど、

そんな事をしなくても十分魅力的なその姿に心が震えました!

 

書くことに専念できる!

今まではプラグインをいっぱい使って、いろいろと工夫してたけど、

もうすでに「アルバトロス」にはショートコードの機能がついてるんですね。

これがすごい便利。

 

それと文字のフォントと色。

これもすごい良くて好みの感じ。

気に入ってた「stinger6」も文字だけはちょっと不満でいろいろと文字のフォントを気にしてみたりしてたんだけど、「アルバトロス」はそんな事を気にしなくてもいい。

これだけきれいだとボクの拙い文章もなんか上手く見えてくるね(笑)

そして、どんどん何かを書きたくなってくる。

 

迷ってる人は「アルバトロス」オススメです。

ボクのブログは収益化とかそんな事考えてない趣味ブログなんだけども、それでもこのテーマは買ってよかった!

きれいなデザインのブログを見るとテンションが上がります。

無料のテーマでもいいものはいっぱいあるんで無理にオススメしたりはしませんが、

もしボクと同じように迷っている人がいたら「アルバトロス」おすすめです(^^♪

スポンサーリンク






シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの29歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。 それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 お仕事ください。 演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。