好きなことで生きていく、生きていける時代が来てる。

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




多様性の時代になった。

最近abemaTVを使い始めたんですけど、すごいねコレ。

これだけのコンテンツが見られて、しかも無料。

ほとんどTVと変わらないじゃん!

TVがどんどんつまらなくなって来たら立場逆転なんてことがあるのかしら。

今、ボクらが子どもの頃には想像できなかった未来が次々と実現されてるよね。

でもって、これから先もまた、今からは想像もつかない職業とかが生まれていくんだろうなぁと。

 

 

だって今や当たり前のオネエタレントやyoutuberだって、

昔からいたけど積極的に表に出てくることはなかった立場の人たちだったよね。

 

それがTVつけたら必ずオネエタレントはどこかにいるし、

youtuberなんて仕事になって、しかもCM、広告ガンガン出してをもはや芸能人。

(駅にはyoutuberの広告がいっぱい)

スマホやネットの発達で正解がひとつじゃなくなってきた気がします。

価値観がひとつじゃなくなってモノも生き方も豊富で選べるようになった今、

世はまさに多様性の時代!

nc60998

今までの正解はもう正解じゃない?

そんな変化の中、一方で今までの正解が不正解になることもあると思うんですよ。

 

たとえばitunesの登場でCDの売れ行きは下がりっぱなしだし、

kindleなどの電子書籍が出るようになってからはいろんな雑誌が休刊、廃刊ラッシュ。

最近ではAmazonがkindle unlimitedなんていう読み放題サービスを始めちゃったから、

さらにこの傾向は強くなるはず。

CD?何それって言われる日が来るんだろうか。。

すると、元々この仕事をやってた人ががどんどん苦しくなってくる。

そんなことが多分いろんな分野で起こる、もしくは起こってる。

 

3Dプリンターだってもっと家電くらい日常的になったら、

製造業の人たちはピンチだよね。

 

ピンチと思うか逆にチャンスと思うか。

でも実はこれってチャンスだったりして。

これだけの多様性の時代、ネットのおかげで個が影響力を持てる時代、

いろんなサービス、いろんな働き方があって、

自分がやりたいと思い描いてた理想が昔より実現しやすくなっていると思うんですよ。

 

ワガママと思えるような夢もかなえられるかもしれない。

それが実現できるサービス、仕組みって整ってきていると思うんです。

 

たとえば、

『気軽にカフェを開きたい』→『レンタルカフェ

『いろんな職業を体験してみたい』→『仕事旅行

『時間や場所にとらわれず働きたい』→『クラウドソーシング』

『旅をしながら旅資金を稼ぎたい』→『パワートラベラー

『本を出版してみたい』→『MyISBN

 

ちょっと調べただけでこれだけのサービス、働き方がでてくるんですよ。

ここにはなくても自分でつくれるかもしれない。

これだけ自分のやりたいことがやれるハードルが下がっている今、

やりたいことをやらない手はないよね。

2299253098-hurdle-812853_1920-5y2x-640x426-MM-100 (1)

これぐらい低ければ飛べるよね。

ちょっとずつやりたいことをはじめよう。

時間を見つけて自分のやりたかったこと、好きなことをちょっとずつでも始めてみませんか?

ボクの大好きなエクスマの藤村さんもこう言ってます。

好きなことそのものが仕事になるかもしれない、

ならなくても今やっている仕事につながるかもしれない。

最悪、仕事につながらなくても好きなことをやっている時間って幸せですよね。

 

幸せな時間を毎日増やしていったら絶対人生いい方向に向かいます。

道具はそろってる、時代も来ている、

あとは好きなことやるだけです。しかもトコトン。

一緒に楽しみましょう(^^♪

スポンサーリンク






シェアしてくれたら嬉しくて小躍りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの29歳。 中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。 それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。 今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てるフリーター。 お仕事ください。 演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。