「暇つぶしビジネス」にあなたの時間を奪われてませんか?

スポンサーリンク

素敵なブログ記事を発見したのでおすそわけ。

 

ボクが憧れ、そして尊敬してやまないパワートラベラーの阪口裕樹さんのお弟子さんということで

この土屋さんのブログにたどり着いたんですけど、

その中で時間の使い方に関する記事がとても分かりやすくて、心に刺さったのでおすそわけさせてもらいます。

ぜひ読んでみてください!

 

スポンサーリンク




時間という有限資産

「時は金なり」というけど、

お金と違うのは、一度過ぎ去ってしまうと二度と戻らない点です。

 

その時間という大事な財産をどう使うか?

使い方には2種類あるんだそう。

 

1つは、意味のある時間の使い方。

土屋さんの分類がステキだったんでお借りしますね。

 

  • 夢のためにつかう時間
  • 想い出に残る(強烈な感動を覚える)時間
  • 生きるために使う時間

これらは有限資産の使い方として

意味のあるものとなるでしょう。

出典:http://ameblo.jp/0827tomato-t0908/

 

夢のためにつかう時間→目標にむかって努力する時間

想い出に残る時間→家族や友達、恋人との時間、趣味の時間、旅に出たり世界を観る

生きるためにつかう時間→生活するための仕事の時間

 

という感じですかね?

 

 

そしてもう1つの時間の使い方が、

記憶に残らないような浪費した時間。

 

何したか覚えてないけど、とりあえず時間だけは過ぎていった生きてない時間。

 

そんな時間の使い方してませんか?

 

暇つぶしビジネスに気を付ける

これにカメラもゲームも電話も何もかも入ってると思うとすごい時代になったよね。

 

スマホやパソコンの普及のおかげで、

ボクらは気軽に楽しいことができて暇をつぶせるように。

youtubeで面白い動画をみたり、ゲームをしたり、音楽を聞いたり。

便利になりましたよね、ホント。

 

でも、ちょっと油断したらあっという間に時間が過ぎてるってことないですか?

ボクはあります。

 

軽い気持ちでツイッターなんか眺めたら次から次へと面白そうなつぶやきや動画がいっぱいでてきて、

それを見てたら、軽く1時間経ってて。

 

そして後で後悔するんですよね。

「時間無駄にしたなあ」って。

 

このスマホなどで気軽に楽しい時間を提供して他人のヒマをつぶしてくれるようなサービスを、

ボクは「暇つぶしビジネス」と勝手に呼んでるんですけど、

 

ボクら、この「暇つぶしビジネス」に気づかないうちに絡めとられてないですか??

 

スマホやネットとの付き合い方を考えよう。

 

今、これほど「暇つぶしビジネス」が多い時代はないんじゃないんですかね?

 

子どものなりたい職業3位になるほどyoutuberという職業は一般的になっているし、

ソーシャルゲームなんて数年前の比じゃないくらい増えた。

 

ヘタなテレビ番組より面白い動画はいっぱいあるし、

ゲームだって昔のゲームボーイとかよりも小さくて、クオリティの高いのができる。

 

俺もやっちゃう。

 

でも、ただなんとなくでスマホ開いて時間を浪費してませんか?

それで時間をムダにしてませんか?

 

いつも悲しくなるんですよ。

ゲームでめっちゃ頑張ってレベル上げして強くなって、

youtubeで面白い動画みてテンション上がって、

でも、現実は何も変わっていない自分に気づくと。

 

このまま人生がもし終わったらと思うと怖くなります。

 

 

いったん、スマホやネットとの付き合い方を考えましょ。

 

それらが悪だと言っているんじゃなくて、

付き合い方を変えようってこと

要はこちら側の問題。

 

楽しむならちゃんと意識して楽しんでみる。

アラームかけて時間区切るとか、仕事頑張ったあとのご褒美とか。

 

 

それに、考えてみて。

知らず知らずにその「暇つぶしビジネス」にからめとられていたら、

あなたの貴重な時間が使われることで、誰かの懐にチャリンチャリンとお金が入っているんですよね。

チャリンチャリンとお金の音が。

 

それってなんか悔しくない?

 

ボクが実践してみた3つのこと

ということで、

スマホやネットに時間を奪われないために、

3つのことを実践してみました。

 

1.今の時間がどの時間か考えてみる。

  • 夢のためにつかう時間
  • 想い出に残る(強烈な感動を覚える)時間
  • 生きるために使う時間
  • 浪費している時間

この4つのうちのどれなのか?

普段から考えてみる習慣をつけてみることにしました。

 

浪費する時間が多くなって来たら要注意。

他の時間の使い方を出来ないか考えます。

 

2.時間を浪費するアクションの手数を多くする

新しい習慣を身につけるときに大事なのは、すぐできるくらい行動の手数を減らしてあげることだそう。

思ったらすぐ始められるくらいに。

 

ということで、

その逆で時間を浪費するアクションの手数を増やしてみました。

 

ボクでいえば、iphoneでゲームをしたりSNSを眺めて時間を浪費するのを辞めたいので、

ゲームアプリは削除して、

SNSアプリは一番奥のページにまとめました。

 

これだとゲームをしたくてもすぐにはできないし、

SNSを見るにも一番最初のページにないのでアプリを開くまでに時間がかかります。

 

3.通知をオフにする

親切なのはうれしいんだけど、

正直うっとおしいのがLINEなどの通知表示機能。

 

いちいち相手からの発信に敏感に反応してたら、

自分の時間がいくらあっても足りません。

 

ということで、LINEやSNSの通知表示をオフにして、

時間をきめてLINEやSNSをチェックすることにしました。

 

受け身じゃなく自分のペースで接することで

自分の時間をコントロールする意識が少しずつ出てきた気がします。

 


 

この3つのうち、1つでもいいのでぜひ試してみてください。

 

ネットとの付き合い方を考えてその浮いた時間で

自分磨きをするもよし、

想い出に残る時間を過ごすもよし、

有意義な時間を過ごしましょうよ♪

 

一緒にがんばりましょう(^^)/

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

この記事が気にいったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。