衝動買いをしてしまう人におすすめな魔法の質問

「新ケチケチしないで500万円貯金しました」の著者の

ハイシマカオリさん。

 

その著書のなかでの

ハイシマさんの買い物をするときの考え方に

ボクは

 

なるほどなあ!

 

と、おもわず感心してしまいました。

 

なので、みなさんにおすそ分けしたいと思います。

 

いつも衝動買いをしてしまって

あとで後悔してしまう人には

オススメです。

 

 

ハイシマさんは買い物をするとき

いつもこんなことを

考えるそうです。

 

それは、

たった13文字の質問。

 

 

たった13文字で

衝動買いが減ります。

 

 

口に出すと3秒です。

 

 

それはどんな質問なのか。

 

 

 

それは、

 

 

「これ、最後まで面倒みれる?」

 

 

 

 

これです。

 

 

ハイシマカオリさんは、

まるでペットを飼うみたいに

ちゃんとその最期まで看取れるか?

を考えるそうです。

 

 

楽しい買い物のときに、

そんなことをかんがえだすと、

ちょっときゅうくつです。

 

でも、

ほんのちょっとだけほしいものに

かこまれる生活よりも、

 

最後まで面倒みたい!と思えるほどのものに

かこまれる生活のほうが

ちょっと楽しい気がします。

 

 

こんなことを言うと

きもちわるがられるので

ぜったいにヒミツですが(笑)

 

実はぼくは使い古してもう履けなくなった靴は

洗濯してから捨てることにしています。

 

もう捨てるんだから、洗濯する意味なくない?

そう思われるかもしれません。

 

けどぼくのためにボロボロになるまで

がんばってきてくれた靴。

 

感謝の気持ちを込めて、

せめて最後くらいはキレイにおくってあげたい。
とふと思ったのがキッカケです。

 

そんな風に靴のことを思ったのはその靴に、

 

ただの靴

 

という以上の思いを感じたからかもしれません。

 

僕はものにも魂がやどると思っているので

買った以上は最後までつかってあげたいと思います。

 

そうするとその靴が

また新しい靴との出会いを

運んでくれる気がするんだよね。

 

つかえなかったものは、

それを欲しがっている人のところに

回してあげると物も人も喜ぶと思います。


 

 

「これ、最後まで面倒見れる?」

 

買い物するときに、

この13文字の質問を

思い浮かべてみてください。

 

「うーん。どうだろう?」と思ったら、

ちょっと時間をおいた方がいいかもしれません。

 

「大丈夫!ちゃんと最後まで見るよ!」とすぐに思えたら

それは買いです。

 

 

最近買ったバッグです。手帳をまとめるために買いました。

ファイル 2016-01-26 16 14 04

 

「ちゃんと最後まで面倒見てね」

ファイル 2016-01-26 16 13 00

そう言われてる気がします。

 

最後までちゃんと面倒見ますよ。


 

【参考図書】

「新ケチケチしないで500万円貯金しました」

宝島SUGOI文庫

小宮一慶(監修)・ハイシマカオリ(イラスト)

   

スポンサーリンク


シェア・読者登録・コメントいつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よざっち

神奈川生まれ、沖縄育ちの28歳。
中学・高校時代は卓球部で汗を流し、大学時代は演劇サークルでミュージカルに熱中していました。

それがきっかけで大学を卒業後、役者を目指して上京。
今はイベントスタッフと書店員の仕事で生計を立てながら、役者を目指しています。

演劇以外にトラベラーズノートやほぼ日手帳などの手帳も大好きです。